So-net無料ブログ作成
検索選択

丹沢表尾根 201611 [山歩き]

先日の石割山ハイキングではどうやら物足りなかったらしく、今度は丹沢表尾根に子ども連れていくと言い出しました。

歩く時間は長いし、行者岳の鎖場もあるコースに小1の子を連れていこうっていうんだから、この母親なかなかの暴走っぷりですが、またまた天気がよさそうだし、雲に入って何も見えなかった7月のリベンジも果たしたかったので、ついていくことにしました。

日曜日は7:35発がヤビツ峠行きの始発です。
秦野駅近くのコインパーキングに車を停めて、バス乗り場に行くと、ロータリーにずらーっと山やさんの行列ができていて、右側のドトールの先まで続いていました。この日は臨時のバスが出ていて、4台目に乗って8:20頃ヤビツ峠着。名古木からのタイムは25分ほどでした。
ちなみに休日のバスは子供は現金だと50円なんですね。大人は470円なので、申し訳ないくらい安いです。
IMGP5811.jpg

裏ヤビツの舗装路をしばらく歩きますが、そこでもきれいな紅葉が見れました。
IMGP5813.jpg

二ノ塔への登りの途中で歩荷のボランティアがあったので、みんなで参加します。
IMGP5815.jpg

雲一つない快晴。大山もきれいに見えます。
IMGP5824.jpg

そして、前回真っ白だった三ノ塔からの素晴らしい眺望。
手前の烏尾山から、ずーっと今日歩いていく尾根が見えています。
IMGP5834.jpg

紅葉はところどころきれいなところがあるんだけど、終わりの方かな。。
IMGP5840.jpg

IMGP5858.jpg

IMGP5860.jpg

新大日への登り
IMGP5852.jpg

そして、問題の鎖場。渋滞していて少し並んだ後に下降。子どもも少し時間がかかりましたが割と難なく降りれました。
そんな中、ストック2本しまうわけでもなく伸ばしたまま脇に抱えて後ろに突き出して鎖を登ってくるおっさんがいました。あぶねえな・・・
IMGP5856.jpg

雲が出てきました。大丈夫かな。
IMGP5862.jpg

IMGP5866.jpg

明るい尾根道。楽しい晩秋の山歩きです。
IMGP5871.jpg

ヤビツから歩き始めて4時間ほどで塔ノ岳に着きました。
IMGP5900.jpg

今日もきれいな富士山が見れました。
IMGP5877.jpg

今歩いてきた方は雲海になってます。
IMGP5895.jpg

山でお約束の膨らんだパン。
IMGP5894.jpg

そしてコーヒー。
IMGP5897.jpg

丹沢のディープな方もいつか行ってみたいですね。
IMGP5893.jpg

14:00、大倉へ向けて下山開始です。急がないと日が暮れちゃうぞ。
IMGP5903.jpg

とっとことっとこ降りていきます。明るい尾根道。
IMGP5912.jpg

下の子も疲れたとか言っておきながら、トレランの人たち見つけて後をつけて駆け下りて行ったり。こんなところ走ってよく平気だなと思う。
IMGP5918.jpg

午前中に歩いた尾根が木々の間から見える箇所がありました。だいたい合ってるかな?
IMGP5923.jpg

大倉バス停へは2時間15分ほどで下山。下の子につけさせた万歩計は36000歩になってました。

今回の大倉尾根の下りは7月に比べるとそれほど膝は痛くありませんでした。夏からいろいろ歩いていて慣れたからなのか、週1回と細々と続けているジョギングのせいなのかわかりませんが・・・
やはり丹沢表尾根はコースに変化があるし、眺望がすばらしくて楽しいです。近くて行きやすいので、また歩いてみたいです。
nice!(67)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 67

コメント 4

Atwight

こんばんは。
鎖場ではストックは短くしてしまいましょう、ですね。周りも自分も危ないです。
自分もだいぶ丹沢は歩いていますが、なんと塔ノ岳だけ行ったことがありません。。。
見晴らしも良いコースのようで、来シーズンは歩いてみたいコースになりました。

by Atwight (2016-12-11 22:21) 

creeker

冬の塔ノ岳は空気も澄み富士山が見える確率も上がりますのでいいですよね。
それにしても小1のお子さま本当に頑張りましたね~!
by creeker (2016-12-12 21:59) 

nicolas

ただでさえ空気が美味しいのに、
メンチのランチパックに淹れたてコーヒーとは♡
by nicolas (2016-12-16 16:18) 

えすぷれそ

>Atwightさん
 そうだったんですか!日暮れの時間に塔ノ沢から写真撮っていそう、と勝手にイメージしてました。見晴らしはご覧のとおりとてもよかったです。
 やはりストックは仕舞うのが正解なんですね。

>creekerさん
 夏に行ったときはがっかりだったので、今回リベンジ果たせてよかったです。
 下の子は途中で背負うことも覚悟しましたが大丈夫でした!

>nicolasさん
 景色も天気も良い中のランチとお茶は最高でした。
 ここ、山頂が広くて、みんな思い思いのものを作って食べてます。
by えすぷれそ (2016-12-16 19:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。