So-net無料ブログ作成

与論島(2)船旅 [お出かけ]

那覇港ででっかいフェリーに乗り込むと、さっそく甲板へ。
2月の沖縄。まだ外は薄暗いです。
IMGP9719

IMGP9721

朝7時、港を離れます。
鹿児島まで丸1日の航路の出発。自分は隣の島になる与論島で下船ですが、それでも5時間かかります。
IMGP9722

那覇空港から飛び立つ飛行機を眺めながら。
IMGP9724

飛行機では1万円以上する区間が、この値段ですよ。
沖縄本島北部の寄港地、本部港からだと与論まで1400円だそうです。
IMGP9723

というのも、沖縄県と鹿児島県で補助金を出しているそうです。那覇~与論は1,400円引き。通りすがりのような旅人にも適用というのは有り難い。
IMGP9737

船にはお風呂がありました。
IMGP9736

誰もいなかったので貸し切りです。
揺れる水面を眺めながらの不思議なお風呂です。
IMGP9726

たぶん奄美あたりで乗ってくるのでしょうか。がらんとした船内です。
お風呂上がりのポカポカ状態で、テキトウなところに横になって、備え付けの毛布をかぶり、四角い枕に頭を載せるとすぐに寝てしまいました。
IMGP9727

目が覚めると少し雲の切れ目がありました。晴れてくれないかなぁ。
IMGP9730

IMGP9738

9時、本部港着。
高速バスでも1時間半以上かかるので、船って意外と俊足。
IMGP9735

フォークリフトの荷物の積み下ろしを眺めているだけでも楽しい。
IMGP9739

青い海が印象的な本部港出港。
右奥の砂浜のあたりはリーフになっていて、ここで魚を見ても楽しそうです。
IMGP9742

水納島。
船から見たらぺったんこ。
この時期じゃ海にも入れないし、この天気じゃなぁ。
IMGP9746

また横になって一眠りしていたらもう与論島。5時間の船旅も終わりです。まぁ半分以上は寝ていましたが。ゲストハウスで寝れなかった分、取り戻した感じです。気持ちよかった。
IMGP9752

このお迎えの車を見ると離島だなーって感じがします。
直前に予約したのに、宿の方が迎えに来てくれていました。
港は島の西側、宿は東側にあって、小さい島とはいえ歩くとけっこうかかりそうなので助かります。
IMGP9755

下船します。帰りも船がよかったな。
いよいよ与論島上陸。初めての島なのでワクワクします。
IMGP9757

なかなか迫力あるフェリーでした。
IMGP9759

(つづく)
nice!(61)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

nice! 61

コメント 3

hanamura

船旅イイですねぇ~!東京湾フェリー・・・でなくて、今は静岡なので、駿河湾フェリー乗ってみたいです。時期としては、船酔い覚悟の4月、9月ですがぁ・・・。
by hanamura (2018-04-09 20:16) 

sae

ずーっと思い出そうと考えていて。
思い出しました、プリシアリゾートヨロン。ってホテルだったかな。
懐かしい。
水族館にも行きました(笑)
by sae (2018-04-09 21:33) 

えすぷれそ

>hanamuraさん
 船旅も快適でしたよ。大きい船であまり揺れなかったというのはありますが。

>saeさん
 与論島と言えばプリシアリゾートですよね。今でもあります。今回は行きませんでしたが、プリシアリゾートのビーチもきれいみたいですね。水族館は今あるのかなぁ?
by えすぷれそ (2018-04-14 11:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。