So-net無料ブログ作成

ブルックスでコーヒーを [自転車(ロードバイク)]

1日空いた日曜日。
暑くもないし自転車日和と思ったんですが、「午後は上空に寒気が入り大気の状態が不安定で所により雨で雷を伴う」みたいな予報。微妙なので、とりあえず早い時間に帰れるところまでにしよう、と、自転車で西へ。

ところが、相模川を渡る頃にカメラを忘れたことに気付きました。

ま、今日はガシガシ走るだけだし。
ということで、写真はiPodTouchで撮りました。

秦野からR246を西へ向かい、県道710号線で松田へ。このあたりまで約2時間。
やっぱりロードバイクは速いな。
image (7)[1].jpg

そして、中井→二宮へ抜けようと東名下の急坂を登ったところで、第一生命跡地にブルックスがあったなと思い出して寄り道。
image (5).jpg

元社員食堂って雰囲気のところに、コーヒーの直売所と、無料試飲コーナーがありました。
http://www.brooks.co.jp/oi/pg731.html

ガシガシ走るぞ~っていう思いはコーヒーに負けました(笑)
量が少ないのは、何種類か飲んでみようと思ったので。
3種類ほどいただきました。
image (6).jpg

そのまま国府津からR1で帰るのも面白くないので、「やまゆりライン」で軽く峠越え。
image (3).jpg

お昼はスーパーの「海鮮巻」にしました。お魚はみ出してますわ。
image (2).jpg

なんか午後になっても天気は崩れそうにありません。
急いで帰らなくてもいいので、途中で自転車屋さんに寄って・・・・
image (1).jpg

江ノ島まで足を伸ばして帰りました。
image (0).jpg
江ノ島でこの踏切の写真出すかって(笑)

この日はだいたい115kmくらいですかね。結構走りました。
帰宅したら家は留守だったし、なんか膝が痛いので、ジャグジーでもいってほぐそうかと思ってフィットネスクラブに行ったんですが、なんか泳げそうだったんで痙りそうな足を誤魔化しながら40分ほどパタパタと泳いでたらそのときは調子よくなったんですが、次の日どよ~んとした疲れが(笑)

膝の痛みは(素人判断では)「大腿二頭筋付着部炎」かな?膝の外側です。 R134で速い人に付いていってみたら痛めてしまいました。やっぱりマイペース崩しちゃいけないんだな~。これは夜保冷剤で冷やしただけで、翌日の午後には痛みもなくなり、ほっとしたところです。


nice!(49)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

せっかく自転車買ったのに・・・ [自転車(ロードバイク)]

・・・意外と乗る時間がない。
週末ごとに天気もとってもいいし、それほど暑くもないし、もったいないなぁって思います。

そんなわけで、なんとか半日時間を見つけてというか、八景島の方まで出かける用事があったので、シーサイドラインの電車賃浮かすために無理矢理自転車で行きましたが、電車で1時間以上かかるところ、あっさり1時間ほどで着きまして、

帰りに・・・
DSCF6744.jpg
R16六浦交差点を「越えて」(笑)

逗子から鎌倉に抜けて、
DSCF6748[1].jpg

いつもの海を見てから帰りました。
DSCF6758.jpg

日が沈むまでここに居れないのが残念です。
DSCF6765.jpg

午後からちょっと走ったようでいて70km走ってた。

ってのが先週末。

今週末は空気も入れて乗れる状態にしたけど乗れなかった;;
たぶん、3~4時間の時間があれば相当走れるような気がするんだけど、早起き苦手だし、午後も昼寝しちゃったり。やっぱり土日は寝溜めしないとって思うんで、しょうがないんですけどね。

nice!(63)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

走行写真にチャレンジ [電車]

電車は好きだし写真も好きなんだけど、じゃあ電車の写真は?というと駅でパシャパシャ(というのは銀塩時代の表現?)メモ的に撮るだけなんですが、花見をしていた某所でちょうど線路があって電車が来そうだったので、走行写真にチャレンジしてみました。カメラはもちろんコンデジ(F100fd)。連写はせずに一発勝負です。コンデジなのでシャッターのタイムラグがありますが気にしない(笑)

鉄橋を渡る音に合わせてカメラを構えると趣のある古い車両が来ました。
微妙に傾いてる気がしますが、まぁ上出来・・・かな。
DSCF6560.jpg

振り返ってもう1枚撮ってみましたが、こちらはブレましたorz。
DSCF6561.jpg

ちょっと離れたところから、次の電車を。
電車は光加減(順光・逆光)をちゃんと見ないと上手く写りませんねぇ。
DSCF6568.jpg

そんなわけで、ムズカシイや。。。

------------------------------------------------------------
(おまけ)
地元の方に
「ぜひ食べていってください!」
「私好きですよ( ̄ー ̄)ニヤリ」
とオススメされた「イタリアン」。
「イタ飯」じゃなくて固有名詞(?)らしいんですが・・・

それを食べに、万代シテイバスセンターにある「みかづき」というお店に来ました。
DSCF6593.jpg

こちらが「イタリアン」。330円。
太くて腰がある焼きそば(?)にトマトソース、白い紅生姜。
微妙・・・なんだけどおいしい。
次に新潟に行くことがあれば、きっとまた食べると思います。
DSCF6587.jpg

「イタリアン」解説はみかづきさんのHPより→ http://mikazuki-go.com/about.html
少しだけ引用します・・・
自家製太麺とキャベツ・もやしを特製ソースで炒め、粉チーズで味付け。
白生姜(紅生姜じゃないのがミソ) を添え、特製トマトソースをかけて提供しています。 
  初めて見る人は「なに、これ?」って思うかも。
麺の見た目や歯ごたえは焼きうどんのよう・・・でも、中華麺なので「焼きそば」なのです。
なぜかトマトソースが合うんですよ。
フォークで食べるのもおもしろいでしょ?
名称は当時の喫茶店で売られていたナポリタン (スパゲティ)に対して、『イタリアン』とネーミングしました。


nice!(58)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ロングライドに出かけてみる [自転車(ロードバイク)]

せっかくロードバイクがGWに間に合ったんで、さっそくガッツリ走ってみようと思います。

まずは、パンクしにくそうな太めのタイヤに交換します。
チョイスしたのは、コンチネンタル Grand Prix 4-Season 700×25Cです。
ロードバイクのタイヤ交換はタイヤレバー必須だとかはめにくくて指紋がなくなるとかいわれるようですが、これはレバーも使わず手で割とかんたんにできました。
DSCF6664.jpg

そして、翌朝6時、上の子と二人で出発。
深い霧でしたが・・・
DSCF6668.jpg

茅ヶ崎の海に出る頃にはすっかりいい天気になりました。
DSCF6673.jpg

R134→R1へと西へ向かいます。
DSCF6681.jpg

3時間かからずに小田原を過ぎ、蒲鉾を食べて・・・
DSCF6690.jpg

新緑の箱根を登っていきます。
DSCF6693.jpg

30T。
時速5キロで巡航可能で、急坂も立ち漕ぎ不要な超ローギア。
DSCF6702.jpg

暑いので今年のセブンイレブンのアイスコーヒーデビュー。
DSCF6707.jpg

乙女峠13時。
DSCF6713.jpg

御殿場からR246を下り、国府津→R1→R134と戻ります。
DSCF6728.jpg

境川CRに戻る頃には日が暮れてしまいました。
DSCF6732.jpg

DSCF6735.jpg
結果としては「御殿場日帰り」となってしまいました。
休憩入れてのべ14時間、約170km。

====================
こうして丸1日自転車に乗って長距離を走ってみたんですが、



の一言に尽きます。
ペースが遅い(平均15km/h程度)というのもあるんでしょうが・・・

ORT17/FRT17の宣伝には、

「まるで女性の手でやさしく押されているような、すうっと滑らかな加速感」

なんて書いてあって、なんかエロオヤジ的な宣伝だな~何言っちゃってんの?
と思っていたんですが、疲れてきてる夕方、交差点でのスタートでペダルを回しながら、あぁ、このことなんだな・・・と納得。疲れてるときに女性の手でやさしく押されたら落ちそうですが(笑)

乗り心地はとっても快適。
路面の悪いところもありましたが、不快な震動が身体に来ず、どこかが痛くなることもありませんでした。
サイズが合ってるってのもあるんでしょうね。

「いつまでも走り続けたくなるようなチタンバイクの快適さ」

うまく表現できませんが、まさにそんな感じ。
これだけ乗っても、次の日もまた自転車に乗りたくなりました。

------------------------------------------------------------

特段速い(軽い)わけじゃないけど、路面の凸凹を上手く収めたり、長距離を快適にこなせるってところが、307SWの印象と似てると思いました。

nice!(58)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ロードバイク買いました [自転車(ロードバイク)]

2月にあれこれ悩んだところ(→こちら)ですが、結局ロードバイクを買ってしまいまして、2ヶ月経ってブツがやってきました。

パナソニックのORT17、105のモデル。
いわゆる「パナチタン」です。

1990年4月以来、24年ぶりに自分の自転車を買ったことになります・・・が、

もうね、なんか勢いで注文しちゃったんで、そんないい自転車に乗る機会も気力も脚力もないのに、エントリーモデルすっ飛ばしてチタンロードバイクなんてずいぶん身分不相当なものを買ってしまったな、という思いがあるし、ランドナー出身の自分が軽いロードバイクに乗るなんて、「楽してる」というか「衰えた」というか「堕落した」って思うし、境川を走る(一部の)タチ悪いロード乗りの印象もあって、ロードバイクに乗ることに非常に抵抗感がありまして、

ああもったいないorz、まじでもったいないorz・・・

と、納車までの間そう思いながら過ごしたのでした。

でも実物見ると嬉しい(笑)
DSCF6643.jpg
Panasonic ORT17 
http://cycle.panasonic.jp/products/pos/custom_order/2014/frt17/
2014年モデルとは思えないアナクロ感。
このクラシカルな形と、モノトーンの地味さがたまりません。ニヤニヤしちゃいます(笑)。メーカーのロゴもほとんどわかりませんし。
ハンドルバーテープくらいカラーにしようかと思いましたが、実物見て純正の黒のままにしました。

DSCF6651.jpg
ポリッシュ(研磨)仕上げでキラキラ。
見た目はチタンというよりステンレスパイプ、もしくは階段の手すり。

DSCF6645.jpg
コンポーネントは105ですが、フリーだけアルテグラを特注(ショップ対応)。
歯数は12-30Tです。30Tですよ。MTBかよって(笑)(←笑うところです)

DSCF6653.jpg
3Al2.5Vチタン合金

DSCF6646.jpg
ペダルはタイオガのシュアーフットコンパクトにしました。これもチタンカラー。

DSCF6657.jpg
それにしても、タイヤ細いよなぁ。

DSCF6647.jpg
タイヤはパナレーサーのRaceLという軽量なもの。
道路端の荒れたところを走ったりするので、タイヤはもっと丈夫な25cに太くする予定。

DSCF6656.jpg
ボトルケージも昔ながらのタイプにしました。1個はデッドストック。
ボトルもモノトーンにこだわってみました。こだわってという程じゃないか。

重さは、ペダルなしで8.4kgくらいだと思います。
フレームだけだと1.5kg以上あるようなので、カーボンちゃりより500g以上重いんでしょうね。
プラス8万円くらい出してホイール替えれば7キロ台にもなる(ホイールだけで500g軽くなる)けど、さすがにそこまでお金は出せなかったです。

ちなみに、乗ったインプレですが、ロードバイク初めてなので・・・MTBやランドナーより軽くて速いとしか言いようがありません。
早速鎌倉の海に向けて走ってみましたが、これまで1時間15分くらいかかっていたところが1時間切るくらい。
この日は軽く2時間半ほど、距離にして50kmほど走りましたが、路面のでこぼこがまったく気にならない不思議な乗り心地。ふつうのジーンズで乗ってますが、ケツが痛くなることもありませんでした。

他のロードバイクとの比較でチタンだと固いとか柔らかいとか弾力がどうこうとか(いったい何の話だか(笑))いうのは比較しようがありません。「ORT17」や「FRT17」で検索して来られた皆さま、役立たずですみません。。。

こうして、せっかく買ったので楽~に走りたいと思います。GWに間に合ったし。
ロード乗りの皆さま、よろしくお願いしますm(_ _)m

・・・新しいカメラは当分無理だな~
------------------------------------------------------------

(おまけ)
さすがパナソニック!と思わせる家電製品のような取扱説明書と、フレームジオメトリをわざわざパウチしたものが入っていました。
DSCF6658.jpg

nice!(59)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行