So-net無料ブログ作成

家に帰るまでが遠足です 201505 [ドライブ@ミラL200S]

http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2015-05-17 (元記事URL)

やっぱり昔の軽自動車って小さいな~
DSCF4600.jpg

ビワイチを終え、米原に駐めてた車のところに戻ってきました。

きっと家では、「就学前の子どもがいる時の琵琶湖1周になんか意味があるのかよ、すげえ腹立つわ(※)」などと言われてるでしょうから、車を駐めていた米原の平和堂でお土産を買って帰ります。このスーパー、観光客向けの店がほとんど見あたらない米原でお土産が買える貴重なスポットなのかもしれません。クレカOKだし。

※ http://ameblo.jp/toki718/entry-12023939853.htmlが元ネタです

米原17:30出発、これから横浜まで帰ります。
GWの最終日で高速の渋滞はほとんどありませんでしたが、帰りも下道ベースで帰ろうかと思います。セツヤクセツヤク^^
P1220002.jpg

18:00関ヶ原、県道56号(薩摩カイコウズ街道)を30分ほど走り、揖斐川・長良川の堤防上の道路を南下します。
P1220011.jpg

R1交点の伊勢大橋。18:50
鉄橋の真ん中がくり抜かれて交差点になっててびっくりした!
P1220013.jpg

19:00、湾岸長島まで来ました。関ヶ原から1時間。
DSCF4607.jpg

ここからちょっとだけ伊勢湾岸道に乗り、19:25豊明ICから23号バイパスでまた下道で帰ります。
時間的には3月7日とほぼ同じなので、1時頃には帰れそうです。

蒲郡20:00→浜松21:00と順調。
P1220022.jpg
掛川バイパス→藤枝バイパスの間は追い越しできない1車線。30分以上遅いダンプの後についてしまいました。それでも清水を22:15に通過。

沼津が23時頃になりそうなので、そのあたりで晩ご飯にしようかなぁ、と思っていたのですが、22:35、富士市内のバイパスで渋滞。ぴたっと止まってしまいます。
P1220026.jpg

エンジンも切って、iPodTouchで音楽を聴いてすごしますが、日付が変わっても動く気配がない。いつ動くかわからないから寝る訳にもいきません。それに、車内には蚊が入ってきてしまい、鬱陶しいったらありゃしない。
DSCF4616.jpg

お腹空いたなぁ・・・
DSCF4612.jpg

6日午後10時20分頃、富士市の国道1号バイパス上り線で停車していた軽自動車に3トントラックが追突、横転する事故があり、トラックに乗っていた34歳の男性が軽いケガをした。 この事故の影響で国道1号バイパス上り線が江川交差点と富士東インターの間で約3時間半にわたり通行止めとなった。(日テレNEWS24  2015/05/07)

・・・ということだったらしい。
車を降りて高架下を見ると、迂回したような大型車が連なって走ってます。バイパスの上に残された車だけが動かないようです。自分なんかは遊びだからまだいいけど、トラックの皆さんはかわいそう。
20150506.jpg

1:45、やっと動いた!!
3時間以上止まってました。
P1220028.jpg

2:10沼津→箱根を越えて2:50小田原→西湘バイパスと走り、茅ヶ崎市内の牛丼店で晩ご飯を食べ、3:40、原宿の宇佐美で給油し、4時過ぎにようやく家に帰り着きました。
関ヶ原から400km弱はガソリン21.5Lで走りました。リッター18kmくらい。
DSCF4619.jpg

こうして長かった1日が終わりました。
念のため次の日休みにしておいたのが不幸中の幸いでした。

***えすぷれそ'sのんびりdiary2 ブログトップへ

nice!(66)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ビワイチ 201505(その2) [自転車(ロードバイク)]

http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2015-05-10 (元記事URL)

米原から反時計回りに琵琶湖を回って堅田まで100kmを5時間と、自分としてはかなりのハイペースで走ってきました、というのが前回のお話

琵琶湖1周(ビワイチ)でも堅田から琵琶湖大橋を渡ってショートカットするのと、瀬田まで回るホントの1周とがあるそうで、瀬田回りだと+40km、2時間ほどプラスになります。

まだ13時なので+40kmの「完全1周」でも日が暮れる前には米原まで戻れそうなんですが、完全1周にさしたる意味もないので(と言ってしまうと、琵琶湖を自転車で1周する意味も別にありませんが・・・)、琵琶湖大橋を渡ります。それでも1周150kmありますが。
DSCF4563.jpg

けっこう高いところまで登るので・・
DSCF4564.jpg

下りは爽快(笑)
DSCF4567.jpg

橋を渡ったところが「有名な」ピエリ守山でした。中のお店に用はないので通過。
DSCF4569.jpg

このまま湖岸の「さざなみ街道」を走ればいいんですが、いったん湖から離れて寄り道。野洲川の堤防を南下していきます。
DSCF4571.jpg

コメントで教えていただいたお店へ行ってみようかと思い、場所をメモしてきました。スマホ持ちじゃないので・・・ いい加減な地図ですが、自分はこれで充分判ります(笑)
DSCF3022-1f05f.jpg

で、地図のお陰で無事にお店へ。
気さくなマスターご夫妻や、常連のお客さんと自然と話が咲く、楽しいお店。コーヒーも美味しかったです。
DSCF4575.jpg

このコルナゴのオーナーさんにもお会いできました。
DSCF4576.jpg

居心地の良さに長居をしたいところですが、切り上げて近江八幡へ。
あちこちでこういう子どものボードを目にしました。
DSCF4578.jpg

自転車を押して古い街並みを散策。
DSCF4581.jpg

渋すぎます。
DSCF4582.jpg

15:00、近江八幡を出て、ここから先は「消化試合」
走行距離も130kmを越え、単調な湖岸を米原に戻るだけ。
向かい風だし、早く着かないかな、という感じです。
写真を撮るのも面倒になってきて、酷いクオリティ(笑)
DSCF4592.jpg

16:30、9時間前にスタートした湖岸に戻ってきました。
DSCF4596[1].jpg

晴れたら夕日がきれいそう。そこまでちょっと待てませんが。
DSCF4597.jpg

ここから2kmほどの米原駅まで戻ってビワイチ終了です。
走行距離160.5km(寄り道含む)、平均速度25.2km/h(停車時除く)

感想としては・・・
・単純に楽しいです。
・でも途中1泊してまでするほどじゃないので、ロードでさくっと1日で回るのがちょうどいい。
・湖北エリアはカメラ持ってゆっくり回ってみたい。
といったところです。

この日はこれで終わりではありません。
家まで400km運転して帰らないと! というのが次回のお話です。

***えすぷれそ'sのんびりdiary2 ブログトップへ

nice!(58)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ビワイチ 201505(その1) [自転車(ロードバイク)]

http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2015-05-09 (元記事URL)

関西のロード乗りの皆さんのブログを見ると、楽しそうな「ビワイチ」「アワイチ」という記事を目にします。距離も百数十キロと、ロードで1日乗るぞ!というのに絶妙な距離なんですね。
(そもそも琵琶湖と淡路島って形も大きさも似てるような・・・)
なので、自分もやってみたくなってしまったんですけど、横浜から滋賀まで400km。車での往復を考え、通常の日曜日よりも道路が空いているGWの最終日がチャンスだな、ということで、米原までやってきました。

DSCF4461.jpg
ホテルの無料朝食をいただいてから出発です。カフェインもしっかり注入しておきます。何か炭水化物ばかりですが・・・行列ができていてごはんのおかわりに行けず、このあとパンにマーガリンをたっぷり載せて詰め込みます。(食べかけの写真ですみません・・・)

米原駅から2kmほど走ると湖岸です。7:30、ここから琵琶湖1周サイクリング出発です。
DSCF4463.jpg

静かな湖ですね。
琵琶湖をまじまじと見るのは初めてなので、この雰囲気が珍しくてつい停まってしまいます。
DSCF4466.jpg

長浜で早速寄り道です。まずは旧長浜駅。
機関車が保存されているようですが、建物に入っていて見れませんでした。
DSCF4468.jpg

次に長浜城。
DSCF4470.jpg

8:00、長浜スタート。
また湖岸の道を走っていきます。
DSCF4480.jpg

DSCF4477.jpg

賤ヶ岳の旧道は峠になっているようで、構えていたんですが・・・
DSCF4488.jpg

5分ほどで頂上のトンネル着。9:00。
DSCF4493.jpg

DSCF4499.jpg

ビワイチでチーム練なんでしょうか。
この方たちは長浜から1周だそうです。
DSCF4504.jpg

もう一つの登り。これもあっけない感じ。
奥滋賀パークウェイはいったん「向こうを回って」こないといけないので、省略。
DSCF4507.jpg

こういう黒いきれいな屋根瓦の家々ってあまり見ないので、こういう普通の景色でも旅に出た感があります。
DSCF4510.jpg

海津大崎を回るあたりがのんびり走れてよかったな。
DSCF4520.jpg

マキノのあたりの古い街並みの間を走るのも楽しい。
DSCF4529.jpg

こんな感じだから、急いで通り過ぎるのはもったいないって思っちゃう。
DSCF4527.jpg

10:30「しんあさひ風車村」
DSCF4535[1].jpg

11:15 白鬚神社。水きれいですね。
DSCF4542.jpg

この後はちょっと湖にも飽きてきたので、湖岸を離れてR161をたんたんと走ります。
といいつつ、電車見つけて写真撮ったりしてますが。
DSCF4547.jpg

12:30、米原からちょうど100km、左折すると琵琶湖大橋というところまで来ましたが、ココは直進して、
DSCF4554.jpg

海門山満月寺浮御堂という観光名所へ行ってみました。
DSCF4559.jpg

なんだか琵琶湖(イメージ)っぽいですね。
DSCF4557.jpg


ということで、次回へ続きます。


***えすぷれそ'sのんびりdiary2 ブログトップへ

nice!(56)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ほぼ下道ドライブで米原へ [ドライブ@ミラL200S]

http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2015-05-02 (元記事URL)

GW最終日、琵琶湖を自転車でぐるっと回りました。
ロードバイクをミラに積み込んで前日に米原入りです。
ロードはハンドル幅がMTBに比べると狭いので、軽自動車の幅にちょうど収まります。
DSCF4441.jpg

以下、記録を兼ねて。
--------------------------------------------------------
新緑の箱根を超えていきます。小田原西15:20→箱根峠15:40→
P1210859.jpg

16:05、沼津からワープ。
P1210864.jpg

三ヶ日まで180分って何?普通1時間半もかからんですよ。
P1210868.jpg

16:45、清水で高速を下り、R1へ。雰囲気は高速とあまり変わりません。
P1210870.jpg

同じように高速を下りた車が多いのか、片側1車線になる藤枝バイパスは渋滞気味。
17:50大井川を渡り、磐田のあたりでもう日が暮れそうになりました。
P1210883.jpg

でっかい太陽!
思わず「おぉっ!」と言ってしまう。
P1210887.jpg

19:00浜名バイパス。
前方の赤い点々が気になります(渋滞してました)。
P1210901.jpg

潮見BP→豊橋東BPと渋滞し、豊川為当IC19:45→蒲郡20:05→豊明IC20:40。
清水→豊明は約4時間弱。高速に乗っていても3時間以上かかったので、まぁまぁかな。

で、そのままR23を直進し、21:00弥富のロードサイド店で晩ご飯。
DSCF4449.jpg

長良川沿いの道を北上し、海津22:00→関ヶ原22:30→米原23:00着。
意外とキレイで静かな駅なので、どこか軒下に寝袋ひいて寝ても良かったなと思った。
DSCF4451.jpg

地図を見ながら下道のルートを考え、それを実践するのは楽しいです。
予想外の渋滞にはまると悔しいし、どうしたら回避できたか「復習」するのもまた楽しいです。
かかった道路代は小田厚440円と、東名(沼津→清水)780円。全部高速で来ると4,680円。この日の宿代が4,320円なので、大半を捻出したかな(笑)

駅前のホテルに入り、柏餅をいただきます。
こどもの日ですが、子どもたちを放置。
最近流行のイクメンって偉いと思う。
DSCF4452.jpg

空には月が出ています。明日はきっといい天気でしょう。
DSCF4453.jpg

(つづく)

***えすぷれそ'sのんびりdiary2 ブログトップへ

nice!(36)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

先月のサイクリングまとめて 201504 [自転車(ロードバイク)]

http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2015-04-30 (元記事URL)

記録を兼ねてまとめて。
----------------------------------------------
4/12 宮ヶ瀬 約95km こちら→http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2015-04-22
4/22 ヤビツ 約115km こちら→http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2015-04-26-1

4/25 鎌倉→江ノ島(いつものコース)約50km 2時間半。 
午前中のちょっと空いた時間に回ってきました。
すっかり定番となったコースですが、きっとこの海が好きなんだと思う。
DSCF4412.jpg

4/26 厚木→二宮→鎌倉まわり 約95km 
朝から出かけようと思ったらすっかり寝坊してしまい、13時半頃出発。
二宮まで行った後R1→R134で戻ります。
途中綺麗な女性ロード乗りの後になりましたが速かった。交差点で停まる度に肩を大きく上下してハァハァしてるのが印象的でした。もっと楽に走ればいいのに・・・

で、江ノ島でまったり。
DSCF0023.jpg

いい感じで日が暮れそうです。
DSCF0029.jpg

DSCF0031.jpg

DSCF0039.jpg

18時過ぎにでっかい太陽が沈むのを見て帰りました。この時期は海へは沈まないんですね。
DSCF0044.jpg

GWですが、天気と体調が良くてスケジュールがあえば6日に琵琶湖でも走ろうかと思ってます。これまで関西って走ったことほとんどないんですよね。6日なら帰りの道路空いてそうだし。

------------------------------------------------
<おまけ>
某ショップでウィンドウショッピングしていたら店員さんが話しかけてきて、「カーボンの自転車ってぇ、どんな感じなんでしょうねぇ?」などと話していたらキャノンデールのバイクを試乗させてくれました。okky先生(←勝手に師匠にするなって??)のバイクやね。
image[1].jpg
で、貸してくれたのが、いきなり定価648千円の「SUPERSIX EVO HI-MOD 2 DURA ACE」です。
なんか昔「3シリーズ乗りたい」と言ったらM3乗せてくれたBMW屋さんみたいですが(笑)

重さも6キロ台後半で、自分の自転車より2キロ近く軽いので、持った瞬間「ひょっ」って感じというか、これ紙製?って感じですげええええええ軽い。

漕ぎ出しはとても軽いし、ガンガン漕げる。ホイールがrs81って軽いのだからかな。
乗り心地は割とマイルドで違和感なし(がちがちに硬い感じじゃない)。
でも向かい風はやはりきつい(笑)

といったところです。
まあこのモデルの軽さは別格でしょう。
乗り心地が悪くないというのもM3みたいな感じ!?
もちろん買う予定はありませんが、宝くじで高額当選したら買ってツーリングでかけよう(笑)

***えすぷれそ'sのんびりdiary2 ブログトップへ

nice!(57)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行