So-net無料ブログ作成

白馬~鬼無里~小川サイクリング(1) [自転車(ロードバイク)]

6月に入ってしまいましたが、このブログではGW後半が始まったばかりです笑

信濃大町や白馬などの北アルプス山麓を回る「北アルプス山麓グランフォンド(http://www.sanroku-ride.com/)」というサイクルイベントがあるようです。どうやら今回、そのイベントと似たようなコースを走ったらしいので、記事のタイトルをパクって「北アルプス山麓サイクリング」としようかとも思ったんですが、なんとなくしっくりこなくて、より具体的な(面白味がないともいう)タイトルにしています。

ということで、車をデポした信濃大町から、白馬に向けて北上していきます。せっかく安曇野ステイだったのに、9時半出発なんて出遅れた・・・

中綱湖の湖畔は桜がきれい。
IMGP6907.jpg

IMGP6902.jpg

青木湖まで来ると白馬の白い山が見えるようになります。
IMGP6908.jpg

分水嶺の佐野坂を下って白馬村へ。
IMGP6909.jpg

IMGP6913.jpg

山はスッキリと見えます。青空でないのが残念。
IMGP6917.jpg

さて、白馬村には「青鬼(あおに)」という、棚田の向こうに北アルプスの山々が望める美しい集落があると聞いていたので、ちょっと行ってみようかと思います。重要伝統的建造物群保存地区というのに指定されているそうです。

白馬からさらに北上し、道も細くなって、姫川のダムの前を渡ります。
IMGP6918.jpg

山道を登っていきます。
はじめは眺めいいところだな、という感じでしたが・・・
IMGP6926.jpg

そのあと激坂を登り、標高約770mの集落へ到着。
まだ棚田には水が入る前でした。ちょっと下調べ不足だったかな。
駐車場もあり。
IMGP6920.jpg

詳しくは書きませんが、それほど居心地いいところでもなかったので、すぐに坂を下って戻ります。

途中で鉄の人たちが10人くらい集まって三脚を並べている場所があったので、何か来るのですか?と聞いたんですが、普通の特急を待ってるんです、という答えが返ってきました。
せっかくなので、自分も1枚。(もちろん手持ちで)
シャッターを切るタイミングが難しい。もう少し手前の方がいいのかな。
IMGP6928.jpg

信濃森上の国道沿いのセブンイレブンで軽くお昼。
衝動的に期待して買った麻婆丼の麻婆豆腐に若干がっかりで、うす曇りの空と同様、なんだかすっきりしない気分です。

で、いったん少し南下。
国道からもこんなダイナミックな山の見え方がするなんて、すごいな。
IMGP6932.jpg

白馬駅の手前を左折。
R406の峰方峠を超えて、鬼無里方面へ向かいます。
DSCF7244.jpg

R406に入ってすぐのところに「大出のつり橋」という名所があったので立ち寄ります。
これだけ山が見えて贅沢ではありますがやっぱり青空がよかったな。
IMGP6934.jpg

ここでもきれいな桜。
ちょうどお昼時だし、もう峠越えなんかやめて、この桜の下の芝生で心行くまでゆっくりして、そのまま大町に戻った方が幸せな旅に終わるんじゃないか、と思いましたが・・・
IMGP6939.jpg

やっぱり峰方峠に向けて、坂を上ります。
IMGP6942.jpg

(つづく)
nice!(73)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行