So-net無料ブログ作成
検索選択
お出かけ ブログトップ
前の15件 | -

丹沢大山 2017年 [お出かけ]

皆さま、遅ればせながらあけましておめでとうございます。
--------------------------------------------------------
さて、毎年の恒例行事で、これがないと年が明けた気がしないので、今年のお正月も家族みんなで丹沢の大山に向かいました。子どもたちも大きくなってみんなで出かけることもほとんどなく、3列シートの3列目を使う機会も久しぶりでした。
DSCF6589.jpg

例年ですと、この男坂を登っていくんですが・・・
DSCF6596.jpg

今年は自分だけケーブルカーに乗って行きます。
DSCF6597.jpg

1年ちょっと前にリニューアルしたケーブルカー。
陸送できずにヘリで搬入されたと話題になってました。
http://www.city.isehara.kanagawa.jp/photonews/2015062500052/
初詣客対応でこの日は8分間隔で運行。すぐ来ました。
DSCF6599.jpg

リニューアル時の記念乗車券?を使います。
DSCF6598.jpg

ガラスが大きくていい眺めです。
DSCF6603.jpg

歩いて約30分のところ、数分で下社へ到着です。
DSCF6620.jpg

海が光ってる!
DSCF6610.jpg

石段を登って、阿夫利神社の下社で初詣。
いい結果のおみくじが出て、幸先のいいスタートです。
DSCF6611.jpg

DSCF6616.jpg

今回、自分は登頂せず、山頂へ向かうカミさんと小学生を見送り、いろいろ忙しい中学生二人といっしょに下山します。
帰りも自分だけケーブルカー(笑)
大きなガラスから差し込む暖かい日差しが眩しい!
DSCF6625.jpg

帰りのコマ参道。
お土産屋さんでいなごの試食がありました。
味は美味しいんだけど、この脚をご飯に乗せて食べるのはちょっとなぁと思って買うに至りませんでした。
(クリックすると拡大します・・・虫が苦手な人は閲覧注意
DSCF6628.jpg

実は先月下旬、子どもたちとサッカーしていて膝を痛めてしまいました。
一時は階段の上り下りも激痛で難儀するくらいの「重症」。大山の石段の上り下りなんてとてもじゃないけどできなくて、ケーブル+初詣だけで下りてきたというわけです。
これじゃあもちろん自転車にも乗れません。年末年始、こんな好天が続いたのに・・・

ということで、おみくじとは異なりあまり幸先のいいスタートとは言えませんが、まあやってしまったのは仕方ありません。
年末年始は、落ち着いて年賀状書いたり、テーピングの勉強したり(笑)、とインドア派だったんですが、意外と時間って取れないものですね。
-------------------------------------------------
さて、今年も自転車に乗ったり、車に乗ったり、山歩いたりしたときにコンデジで残してる自分の足あとを記録がてら載せていきます。
不定期更新だし、皆さんのところにあんまりコメント残さないし、いただいたコメントのレスも遅くて申し訳ありませんが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

まずはヒザ治さないとな・・・^^;

近況 201603 [お出かけ]

http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2016-03-07 (元記事URL)

花粉症につき自転車はお休みですので、近況でも(笑)

横浜市内でもこんな桜(オカメザクラ?)が咲いているところを見つけてしまい、嬉しくなりました。もうすぐ(3/20くらい?)桜(ソメイヨシノ)も開花するようです。
IMGP3915.jpg

我が家には卒園児と卒業生がいます。
毎朝の幼稚園の送りも今月でおしまいです。
DSCF5242.jpg

毎朝先生にお会いするのがひそかな楽しみだったんですが・・・

江ノ電に乗って [お出かけ]

http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2016-01-04 (元記事URL)

下の子が江ノ電に乗りたい乗りたいと言っていたので乗りに行きました。
江ノ電に乗るのは数年ぶりじゃないかな。
いつもは自転車で行ってしまうので・・・
IMGP3602.jpg

IMGP3570.jpg

江ノ島駅で下車して、こちらのギャラリーへ。
やっぱりモノクロ写真はいいですね。
saltyさん、ラクダさん、ありがとうございました。いろいろ子どもにも気を遣っていただいてすいませんでした。
IMGP3585.jpg

そのうちに子どもが”やさぐれ親父”の手を引いて「海へ行こうよ~」などと誘い出したので、もう1回江ノ電に乗って・・・
IMGP3573.jpg

IMGP3578.jpg

いつもの海に行きました。
IMGP3587[1].jpg

IMGP3586.jpg

ちょっと海で遊んで、電車に乗って藤沢に戻りました。
IMGP3598.jpg

IMGP3600.jpg

モノクロの写真展見に行くというので、この日、久しぶりにフィルムのカメラを持ち出したんですが、途中で巻き上げができなくなってしまいました。仕方なく巻き戻したんですが、ほとんど手応えがない。家に帰ってダークバッグにカメラを入れて恐る恐る裏蓋を開けてみると、フィルムが裂けていて、ほとんどがカメラに巻き付いたままでした。無理に巻き上げて切れちゃったかな・・・
これ、どうやら途中で巻き上げができなくなったわけじゃなくて、フィルムは終わりだけどフィルムカウンターが壊れていて、枚数は進んでなかっただけの様子。壊れていたのを忘れてました。自分で「壊れてる」ってブログに書いてたじゃん^^;

新潟散歩 続き [お出かけ]

http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2015-12-17 (元記事URL)

この記事の続き。。。

白山公園を出て、夕暮れの信濃川河川敷を市街へあるいていきました。
DSCF4258.jpg

DSCF4269.jpg

萬代橋まで来ました。重要文化財とか土木遺産とか。
http://bunka.nii.ac.jp/heritages/detail/124857
DSCF4275.jpg

駅に戻るまで少し時間があるので、駅の反対方向に歩いていくと、アーケードの角に「道路元標」というものが建っています。
DSCF4296-2.jpg

国道7号、8号の起点、17号の終点など、8本の国道の起終点になっています。
で、だから何だってそれだけなんですが(笑)
DSCF4292.jpg

駅に戻って新幹線で帰ります。またグリーン車にしてみました^^
DSCF4303.jpg

が、東海道新幹線の700系とかN700に比べると、ちょっとショボい感じがします。間接照明なのに読書灯もないし。広い普通車って感じ。空いてるからいいんだけど。
DSCF4310.jpg

気を取り直して(笑)、スーパーで買った佐渡産のはちめの刺身を車中で食べました。これはおいしかったです。そのあと、アイスクリームとコーヒーといういつもの「しめ」をいただいて帰りました。
DSCF4316.jpg

八ヶ岳山麓へカラマツを見に [お出かけ]

http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2015-11-28 (元記事URL)


10月下旬の天気のいい休日、中央高速に乗って八ヶ岳山麓へ出かけました。

DSCF4328.jpg

さかのぼること二十何年前、同じように10月下旬の天気のいい日、紅葉を見に女の子とドライブに行ったことがありました。
中央高速を小淵沢で降り、八ヶ岳高原道路から観音平へ登っていきましたが、カーブを切るたびに現れる黄色いカラマツに、二人とも大喜び。

「また行きたいね」

なんて話をした気がします。

まあ若い頃のその手の約束なんて、履行されることのない嘘がほとんどなんですけど(笑)、別に忘れたわけでもなく、つい毎年伸ばし伸ばしにしていたら、いつの間にか二十何年経ってしまっていました。

で、同じように小淵沢→八ヶ岳高原道路から、観音平へ登っていきます。山の中腹が黄色いぞ。
DSCF4335.jpg

まさにこういう感じだった!
DSCF4338.jpg

空気も澄んでます。
IMGP3073.jpg

残念ながら今日は登山をする時間も装備もありませんが
IMGP3117.jpg

カラマツ林の中を散策してみます。
IMGP3090.jpg

IMGP3089.jpg

DSCF4342.jpg

展望台らしきところまで行きましたが展望は特にありませんでした。カラマツはご覧のとおり。
昔来たよ、と言われたんだけど全く記憶がない。
IMGP3098.jpg

ドライブ行こう、と子どもたちに声をかけても、ついてくるのは下2人だけになってしまいました。「小さな子供の世話」に終わりが見えてきたような、そんな光景です。誰も行かなくなる日もそう遠くないんだろうな。
IMGP3116.jpg

車に戻って、
IMGP3127.jpg

IMGP3128.jpg

IMGP3134.jpg

まきば公園で遊んで帰りました。
IMGP3144.jpg

IMGP3150.jpg

夕方まで富士山がきれいに見えた1日でした。
DSCF4359.jpg

新潟 白山公園 [お出かけ]

http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2015-11-16 (元記事URL)


運行当初いろいろ問題があったとかで話題になった新潟のBRTとかいう2両連結のバスに乗ってみました。
DSCF4201.jpg

「全長18m死ぬ気で追い越せ」というパロディのステッカーを思い出してしまった。
DSCF4202.jpg

で、バスの乗ったインプレは省略しまして(笑)、15分ほど乗ったところにある白山公園へ。
広くてのんびり散策するにはいいところ。紅葉が見ごろでした。
DSCF4215.jpg

DSCF4221.jpg

DSCF4233.jpg

DSCF4241.jpg

DSCF4247.jpg

DSCF4234.jpg

ここは桜の名所。
春はこんな感じでした。
DSCF6581.jpg

八ヶ岳山麓 201508(その2) [お出かけ]

http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2015-08-27 (元記事URL)

八ヶ岳連峰の編笠山と権現岳へ登山へ向かう家族を観音平へ送り、明日下山口の天女山へ向かうことになってます。いっしょに山行かない?山ガールたくさんいるよ!という微妙な誘われ方をしたんですが、さすがに幼稚園児は無理だろ、ということで、山麓で待機です。

ふつう、山登りをされる方で、登山口と下山口が違うしバスもない場合って、やはりタクシーを呼ぶんでしょうね?それを1日現地で待機して迎えに行くなんて、まさに「アッシー君」ですよ(もう死語?)。
バブル期の「アッシー君」は、もしかしたら送った後の「見返り」を少しは期待していたんでしょうけど、今さら「見返り」と言われても・・・・(以下自粛)。でも、人の依頼で車を運転するのは好きなので、もしかしたら自分は「アッシー」が天職なのかもしれない、と思うときがあります(笑)

閑話休題。

国道を北上して野辺山へ向かいます。
IMGP2027.jpg

滝沢牧場へ。
DSCF3367.jpg

とても賑わっている観光牧場ですが、その一角、林の中にキャンプ場があります。
オートキャンプ場でない(車を直付けできない)ので、ファミリーの人たちはリヤカーで駐車場から何往復もしていて、お父さんの奴隷度合いがよくわかります。自分はツーリングテントだから楽々搬入~

DSCF3366.jpg
昼過ぎにはテントを張ってしまうなんて、なんて贅沢な(笑)
一番下の子はキャンプデビューです。

観光牧場なので、遊具があったり、トランポリンがあったり、馬を見たりと、子どもも飽きない。
DSCF3394.jpg

ソフトクリームはお約束で。
DSCF3412.jpg

で、夜はいつものとおり米を炊く。
IMGP2037.jpg

成功!
IMGP2041.jpg

そして翌朝。
爽やかだな~
IMGP2064.jpg

コーヒーをいれてのんびり。
IMGP2059.jpg

とってもいい天気!山もキレイに見えます。登山してる人たちはさぞかし眺めいいんだろうな。
IMGP2071.jpg

IMGP2076.jpg

景色のいいところまで自転車で行ってみます。
IMGP2082.jpg

IMGP2084.jpg

行きに登れば、帰りは楽ちん!
IMGP2093.jpg

下山口の天女山へ移動します。
八ヶ岳高原ライン途中の東沢大橋。山に雲がかかっちゃいました。
IMGP2102.jpg

右折して天女山へ。
IMGP2104.jpg

IMGP2106.jpg
みんな予定通り元気に降りてきました。
「鎖楽しかった!すごい高いとこだからお父さんには無理!!」(注:高所恐怖症です)
ちなみに山ガールはいなかったと、後日モンベルショップでウェアを見ながら娘が話してました。じゃあ行かなくてもいいかな。

山帰りの人は昼+温泉って行きたいんでしょうけど。道路が混まないうちに急いで帰ります。
昼食は中央道境川PAで。
IMGP2114.jpg

が、結局上野原の手前で動かなくなってしまいました。
IMGP2115.jpg

(おしまい)

***えすぷれそ'sのんびりdiary2 ブログトップへ

八ヶ岳山麓 201508 [お出かけ]

http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2015-08-23 (元記事URL)

久しぶりに八ヶ岳高原の貸別荘を借りて泊まりました。

子どもたちがまだ小さくて、自分の仕事が忙しかった頃、ここをまる1週間借りて、自分だけ平日仕事に戻って次の週末またやって来るという「疑似田舎暮らし」をしたこともありました。
今回は残念ながら1泊のみですが・・・
涼しくて爽やかな朝を迎えます。
IMGP1978.jpg

地元のスーパーで買ったトマトジュースをいただきます。
「おもいろトマトのジュース」。トマトだけで作ってるそうですが、甘くて美味しい!
IMGP1977.jpg

八ヶ岳連峰南端の編笠山と権現岳を登るという家族を送るべく、観音平へ向かいます。朝8時前でしたが、駐車場は既に満車。
DSCF3361.jpg

編笠山へ向かう山道。
カミさんと小学生二人が元気に歩いていきました。
IMGP1982.jpg

さて、自分と下の子は翌日みんなを天女山まで迎えに行くまで空き時間。
いったん貸別荘に戻ります。緑のきれいな別荘地。
IMGP1995.jpg

建物が古いのは否めませんが、
IMGP2006.jpg

気持ちよく過ごせました。
IMGP2005.jpg

ゆっくりコーヒーを飲んでから、チェックアウト。
IMGP1998.jpg

最寄りの甲斐小泉駅へ行き、
IMGP2023.jpg

子どもが乗りたいと言っていた小海線に乗って小淵沢へ向かい・・・
IMGP2007.jpg

とんぼ返りしてきました(笑)
IMGP2017.jpg

つづく。

夕焼け 20150807 [お出かけ]

http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2015-08-19 (元記事URL)

@甲斐小泉(山梨県)※訂正しました
DSCF3346.jpg

DSCF3350.jpg

DSCF3353.jpg

DSCF3358.jpg

------------------------------------------------------------
夜になって雲が少なくなってきました。明日は晴れるかな?
IMGP1968[1].jpg

------------------------------------------------------------

星空の撮影にチャレンジしてみたんですが、真っ暗なところではカメラがどの範囲を写しているのか、コンデジの液晶画面からはまったく見えないことが判明(ここで写っている八ヶ岳すら見えません)。カメラ操作も含めてもっと修行しないと^^;

千本松原と薩摩カイコウズ街道 [お出かけ]

http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2015-06-24 (元記事URL)

GWの関ヶ原からの帰り道に通った「薩摩カイコウズ街道」。
map.jpg
走りながらなんで岐阜で「薩摩」なんだろ?と思っただけで、普通ならスルーしてしまうところですが、いただいたコメントから興味が湧いてしまったので、メモ。

江戸時代の話に遡ります。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kensei-unei/kocho-koho/kagoshimaken-koryu/meiyaku.html
 江戸時代中期の1755年(宝暦5年)、薩摩藩は岐阜県南部を流れる木曽三川(木曽川、長良川、揖斐川)流域の治水工事を完成させました。宝暦治水といわれるこの工事は、徳川幕府が薩摩藩に命じた堤防を作る工事で、非常に困難なものであったため、薩摩藩は多額の借金を抱え多くの犠牲者を出しました。

 とあります。
 工事は完成しましたが、工事を請け負った薩摩藩の総奉行は、多くの犠牲者と多額の財政負担に責任を感じたのか、国へ「完了報告」を行った翌日に自刃してしまいます。
http://www.pref.kagoshima.jp/aa02/pr/gaiyou/shimaitoshi/documents/11779_20120329221612-1.pdf

流域に住む人々は、洪水に苦しむことが少なくなったことを喜び、工事に従事した薩摩藩士を「薩摩義士」と敬い、その偉業をたたえました。
 その精神的な絆をもとに、岐阜県と鹿児島県は、昭和46年7月27日に姉妹県盟約を結びます。

そして・・・
http://www.pref.kagoshima.jp/aa02/pr/gaiyou/shimaitoshi/gihu.html
当時、最大の難工事といわれた油島堤防には、藩士たちが国もとの薩摩から松の苗木を取り寄せて植えたものだと伝えられる千本松原があり、その松は今では大きく枝を伸ばし、松林のなかに建立された治水神社とともに、薩摩義士の遺徳を偲ばせています。


というのが、この松原のようです。
(※オリジナルのブログは背景黒です。
 白い背景で見ている方はスマホ版か、記事の無断引用です(笑))
matu.jpg
http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2015-05-17

関ヶ原から海津市までの県道56号線「薩摩カイコウズ街道」とは・・・

http://www.city.kaizu.lg.jp/sightseeing-event/highlight/kaikozu.html
 岐阜・鹿児島姉妹県盟約20周年を記念し、平成3年に整備されました。  「薩摩カイコウズ街道」と名付けられたこの花街道は、主要地方道南濃関ヶ原線を中心として、当市(海津市)から関ヶ原までの約35Kmにわたって、鹿児島県の木「カイコウズ」が植えられています。


薄暗い中、ただ走りすぎてしまっただけなので、松並木があったかどうかも記憶が定かではない中、ブレブレの1枚の写真が残した風景からこんな歴史を知ることができるとは思いもしませんでした。やはり下道は楽しいですね。(tsunさん、コメントありがとうございます!)

***えすぷれそ'sのんびりdiary2 ブログトップへ

春スキー [お出かけ]

http://expreso.blog.so-net.ne.jp/2015-04-04 (元記事URL)

もう桜が咲き始めている時期でしたが、春休みの子どもたちをスキーに連れて行きました。
家から一番近い裾野のyetiへ向かいます。2時間弱で到着。
DSCF4191.jpg

自分はスキーはしないので、子どもたちだけ勝手に滑らせて、自分は本でも読んでるか山道をぶんぶん走って時間を潰そうかと思ったんですが、「ファミリーパック」というのを使うと自分の分の板をレンタルしても値段がほぼ変わらないようなので・・・

DSCF4198.jpg
自分もチャレンジしてみます!なんと25年ぶり、2回目。
この歳になってスキーすることになるとは思わなかった!
スキーウェアは持ってないのでレインウェアで。
靴の履き方、ストックの持ち方はぜんぶ子どもたちに教わりました。

DSCF4210.jpg
ボーゲンもできているかどうかわからない程度ですが、意外と滑れるもんだな。

1日いい天気でした。
DSCF4215.jpg

(感想)
・緩い斜面でもぜんぜん登らないのは最初驚きました。当たり前ですが・・・
・時間があってもリフトが長い+止まってばかりなので意外と滑れなかったです。
・数回転びましたが、転んでも痛くないのは楽しいです。自転車でそんな転び方したらどうなることやら、と思います。


新東名スーパーライナー [お出かけ]

だいぶ前のことではありますが、何度も車で走ったことのあるルートをバスで辿るというのも楽しいかなと思い、名古屋から東京まで、JRの高速バスに乗ってみました。
従来の東名経由とは別に、「新東名スーパーライナー」という新東名高速経由の便があり、名古屋から東京まで約5時間と、従来の東名経由便より約1時間速いようです。料金は通常だと5,250円ですが、各種ディスカウントがあって、一番安いのは2,400円。ただ、自分が予約したときは、この一番安いのと最前列(通常料金!)は売り切れていたので、3,150円のを買いました(ネット購入なので5%引きの2,990円)。新幹線どころか、JRの普通運賃より全然安いです。

乗るのは名古屋16時発の「新東名スーパーライナー8号」。
名古屋駅は新幹線側にバスターミナルがあります。名鉄の名古屋駅に着いたのが15:50頃で、かなり焦ったんですが幸いにしてバスは数分遅れてやってきました。
バスは「ジェイアールバステック」という会社(下請??)の、「スワローエクスプレス」と書いてある2階建てでもない何の変哲もない普通の高速バスが来ました。
DSCF9299.jpg

ちょっと遅れて名古屋駅を出発。
DSCF9302.jpg

名古屋高速→伊勢湾岸道→東名と走り、17:15頃新東名へ。
DSCF9311.jpg

車で走っていると、高速バスって速いよな~といつも思っていましたが、このバスも追い越し車線を良いペースで走っていきます。
DSCF9312.jpg

18時前、遠州森町PAで20分くらい休憩がありました。
DSCF9326.jpg

このあと爆睡してしまい気が付いたら足柄SAでした。19:30頃。
DSCF9334.jpg

もちろん横浜町田は通過。時刻表には書いてませんでしたが20:30すぎに用賀PAで止まりました。
横浜へは、ここで降りて東急(二子玉川→自由が丘乗換)で行けば40分ほどなので東京まで乗るより速いようです。

東京タワーだ!
DSCF9344.jpg

DSCF9348.jpg

21時過ぎに東京駅に着きました。
DSCF9350.jpg

この日は渋滞もなく、ほぼ時間どおりに到着。
5時間かかりましたが、途中2箇所の休憩もあり、そんなに疲れませんでした。これくらいなら、時間が許すならバスも良いなと思ったところです。

初冬の公園 [お出かけ]

だいぶ自転車も乗りこなせるようになった下の子と出かけた市内の公園にて。
IMGP0483.jpg

IMGP0491.jpg

自然と?誰かが差した?
IMGP0500.jpg

IMGP0488.jpg

カサカサカサ・・・・
IMGP0493.jpg

ここだけ切り取ると横浜市内とは思えない景色ですが、まぁ横浜も広いですからねぇ。
IMGP0471.jpg


岐阜 川原町 [お出かけ]

岐阜の市内で古い町並みが残ってる(残してる?)ということで、岐阜駅から路線バスに乗って十数分、岐阜城のふもとの長良橋というバス停で降りました。
しかし、路線バスに乗り慣れてないので、岐阜駅からどのバスに乗ったらいいのかわからない上に、岐阜駅って必ずしもバスの始発じゃないらしく、バス横の表示を確認してる間に乗れずに出発されてしまう(笑)。ちょっと難しかったです。
DSCF9227.jpg

鵜飼をやっているところのようです。
DSCF9228.jpg

ちょっと歩くと古い町並みが現れました。
DSCF9229.jpg

DSCF9231.jpg

DSCF9238.jpg

こんな裏通りもあります。
DSCF9246.jpg

DSCF9250.jpg

この車、町並みにうまく似合ってる(と思う)。
DSCF9255.jpg

DSCF9254.jpg

DSCF9260.jpg

ここはカフェみたいです。
時間がなかったので入りませんでしたが、居心地良さそうです。残念。
DSCF9234.jpg

こういう街に来ると、写真を撮りたくなりますね~。
でも、一方で写真なんか撮らないでのんびり街の雰囲気を味わいたいとも思う自分もいる。
迷うところです。。
----------------------------------------------------
さて、
つたないブログではありますが、10,000nice!を超えました!
皆さま、ありがとうございます。

新宿三丁目 [お出かけ]

自分としては珍しく街なかでカメラを出しました。
DSCF6782.jpg
が、慣れないなぁ~^^;

DSCF6781.jpg

DSCF6779.jpg

このエリアを訪れるのは十数年ぶり。
昔良く来てたんですが・・・伊勢丹の場所が記憶と1ブロック違っていたのはショックだった~(笑)
DSCF6776.jpg
前の15件 | - お出かけ ブログトップ