So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

沖縄南部一周サイクリング(2) [自転車(ロードバイク)]

那覇でロードバイクをレンタルし、あいにくの天気の中、沖縄南部を時計回りに回って
map2.jpg

新原ビーチにやってきました。
みーばる、と読むそうです。
IMGP2382.jpg

隣に「百名ビーチ」というのもあって、その境がどこにあるのかよくわからなかったんですが、遠浅のきれいなビーチ。もしかしたら、離島に行かなくてもここなら沖縄の海が満喫できるんじゃないかな、と思いました。
IMGP2397.jpg

IMGP2400.jpg

那覇からここまで最短距離で来ると20kmくらい。自転車なら1時間ですね。
また来よう。
IMGP2409.jpg

そして、次に向かったところは平和祈念公園の中にある「沖縄県平和祈念資料館」。
http://kouen.heiwa-irei-okinawa.jp/shisetsu-shiryoukan.html
IMGP2433.jpg
沖縄には何度も来ているけど、来るのは初めて。もし修学旅行やパックツアーで沖縄来れば見れるんでしょうけど、那覇から公共交通機関で来ると、糸満でバスを乗り換えて・・・と半日?1日がかりの行程になってしまうのです。
このあたりが沖縄戦終焉の地だそうです。
IMGP2430.jpg

見応えのある展示を1時間半、じっくりと見させていただきました。
こういうときに時間を気にしなくていいのが一人旅の良さですね。
とはいえ、帰る日だし自転車なのでずーっと見ているわけにはいかない。
IMGP2431.jpg

なので、「ひめゆり学徒隊の慰霊塔」だけ見て資料館は見れませんでした。。。
IMGP2441.jpg

さあ、那覇までガンガン踏み込むぞ。
左側のすごい建物は糸満市役所だそうです。
IMGP2443.jpg

そして、名前を耳にしたことのある「糸満ロータリー」へ。バス停の名前にもなってます。
IMGP2444.jpg

米軍が昔作った名残かと思ったらホントにロータリーだった!
最近作り直したみたいですが。。。
IMGP2445.jpg

海がきれいな糸満漁港。
IMGP2448.jpg

少し北上して、人工ビーチだけど意外ときれいだった「美らSUN ビーチ」
昨日の晴天、ここに来てお日さまの光を浴びながらぼーとしていれば良かったんじゃないか。今となっては昨日のチョイスミスだったような気がして悔しい限り。
でも、今日は晴れの予定だったから・・・
IMGP2456.jpg

ランナーじゃないけど冷たいお水をいただきました。
沖縄トヨペットさん、ありがとうございます。
IMGP2459.jpg

こうして約6時間、70kmほどのサイクリングで、那覇市街に戻ってきました。
最後に、国道沿いの食堂に寄って・・・
IMGP2462.jpg

沖縄そばをいただき、その後無事に自転車を返却!
IMGP2461.jpg


nice!(36)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

沖縄南部一周サイクリング(1) [自転車(ロードバイク)]

石垣滞在の予定を変えて、天気のよさそうな那覇にやってきて1泊。
この日の夕方の便で帰ります。

朝7時、ゲストハウスから歩いてほど近い自転車屋さんにやってきました。
IMGP2316.jpg
ロードバイクのレンタルをしている沖縄輪業さんです。
https://okirin.ti-da.net/e10600449.html

自転車のグレードも選べますが、せっかくなら自分が乗ってるパナチタンと同じようなレベルのものを乗ってみようと思い、105を搭載したアルミのロードバイクをチョイス。料金は1日4,000円で、鍵、メット、ライト付き、工具セット800円ほどでした。フラットペダルが付いていますが、いつも普通の靴にフラットペダルなので問題ありません。

借りた自転車はジャイアントのTCR SLR 2。
https://www.giant.co.jp/giant18/bike_datail.php?p_id=00000019

大手2社やスカイマークは自転車の追加料金はかかりませんが、LCCに自転車を積載すると、会社にもよりますが追加料金が4000円くらいかかってしまうので、いっそのこと借りてしまうというのも手だな、と思います。

レンタカーと同じくらいのお値段ですね。

まずは沖縄本島の東岸に向けて走って行きます。
IMGP2320.jpg
昨日の那覇は日も差していたのに、今日はあいにくの曇り空。
それも、前日の予報では晴れだったのに、朝起きたら予報がくもり時々雨だなんて、ついていないよなぁ。というか、次の日の天気くらいちゃんと当てろよと思ってしまう。

IMGP2332.jpg
でも、こうして自転車に乗っていれば気が紛れます。てか、この自転車、走りが軽い。自分の自転車より軽いんじゃないかと思うくらい。気分も軽くなります。
(実際にカタログ重量が7.9kgで、自分のより0.5kgも軽いみたいです)

40分ほどで本島東岸の与那原へ。
大きな電光掲示板に街の歴史の映像を流していて、思わず見入ってしまいます。
IMGP2326.jpg

いかにも埋め立て地の先に人工ビーチがありましたが、寒々しい。
IMGP2322.jpg

IMGP2327.jpg

これは何の建物だったかな。
IMGP2337.jpg

国道331号線は海沿いから少し内陸を走っているのですが、途中から海沿いを走るサンサンロードという道があったので、少し国道をそれてみます。ぜんぜんサンサンじゃないですが。
IMGP2340.jpg

小さな船が出港するところでした。久高島に行く船です。
IMGP2341.jpg

港。
IMGP2344.jpg

ここの島に行くのも悪くないなと思いつつ、今日はこんな天気だし、夕方には飛行機乗らないといけないので、また次回ですね。
IMGP2343.jpg


「オイお前、黙って船乗れよ」(と言われてるみたい)
IMGP2346.jpg

港の隣のサンサンビーチの防波堤の先にあるモニュメントに自転車を立てかけて写真を撮ってみましたが、これってきっと若い子たちが自撮りしながらカーンってやるやつだよね(苦笑
IMGP2347[1].jpg

次の寄り道スポットは、急坂を登った先の知念岬。
高台から眺める南の海なので、晴れれば海の青さが際立つんでしょうけどね。
沖に白い砂洲があるので、潮が引くと陸地になるんでしょう。先ほどの港から送りでているようです。
IMGP2354.jpg

あの平らなのが久高島かな。
IMGP2355.jpg

そして、岬からも見えるあの橋にも行ってみます。
県道86号南風原知念線のニライカナイ橋。2002年に開通だそうです。
素人的には橋を掛けるのではなく、普通に斜面に道を作ればいいのではないかとも思いますが(笑)
IMGP2353.jpg

すごいとこを登ってるように見えるけど、大きくループしているので斜度はそれほどでもなく、難なく登ります。
IMGP2363.jpg

トンネルを出た先に展望台?があります。
そこから見ると、まるで海に突っ込むかのような道。
IMGP2366[1].jpg

晴れたときはこんな感じみたいですね。
https://www.odnsym.com/spot/nirai.html

雨も降ってきました。
暖かい雨に当たり、路面に気を遣いながら、橋をソロリと下ります。
IMGP2373.jpg

あーあ、晴れたときにここ下ったら超気持ちいいんだろうな。両手広げて走りたくなりそうだし、何度も登り返したくなりそうです。ほんと、残念だなぁ。

nice!(60)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

石垣から那覇へ [お出かけ]

23年前のこと、初めての沖縄旅行がここ石垣でした。
しかし、連日どんよりした曇り空の下、体調も崩してしまい、医者に行ったり、図書館で時間を潰したりして過ごしました。
それでも、石垣から那覇に戻る日に晴れたので、予定の飛行機をキャンセルして半日竹富で過ごし、今はなきフェリーで那覇に向かった、そんなことがありました。

そんなわけで、今回もまた相性の悪い石垣の天気。
ほんとはもう1泊、竹富で泊まろうかと思っていたんですが、もうわざわざ泊まんなくてもいいやって気がしてたし、どんよりした天気の中ほかの島に行ってもなぁと思ったので、1日予定を切り上げて那覇に行くことにしました。沖縄本島の方が天気良さそうだし。

島宿月桃屋さんの経営者夫妻とヘルパーさんと常連さんに見送られて、徒歩で街はずれに歩いていきます。
IMGP2192.jpg

「八重山平和祈念館」(https://www.pref.okinawa.jp/yaeyama-peace-museum/index.html)にきました。平屋建ての小ぢんまりした資料館で、戦争マラリアの資料が陳列されていました。
IMGP2193.jpg

30分ほどうろうろ歩いて石垣の中心部まで戻りました。
これは「730記念碑」。1978年7月30日に沖縄が左側通行になった記念碑とのこと。
IMGP2199.jpg

路線バスで空港へ。
IMGP2201.jpg

空港のお寿司屋さんでちょっとお寿司をつまみます。なんて魚だったか忘れちゃいました。
IMGP2214.jpg

石垣滞在はたったの26時間。残念だなぁ。
IMGP2226.jpg

若干のキャンセル料を払って買いなおしたJTAの飛行機。空いていました。
IMGP2224.jpg

宮古島の上を飛んでいきます。
宮古は晴れているのか・・・
IMGP2228.jpg

那覇は晴れていました。
IMGP2238.jpg

日が暮れるまで時間があるので、着陸の時に飛行機から間近に見える瀬長島に行ってみます。
瀬長島.jpg

モノレールでひと駅、赤嶺駅から国道を歩いていきます。
ようやく日の光を浴びることができました。
IMGP2241.jpg

30分ほど歩くと島の入り口に着きます。
飛行機近い!
IMGP2250.jpg

次から次へと着陸機が頭上を飛んで行って、見ていて飽きません。
IMGP2265.jpg

島をぐるっと1周歩いて
IMGP2277.jpg

IMGP2270.jpg

また飛行機を眺めて
IMGP2281.jpg

島の付け根に那覇バスの営業所があり、どうやら那覇中心部に向かうバスがあったので、これに乗ってみました。が、
IMGP2287.jpg

良く調べないで乗ったので、なんだかよくわからないところをぐるぐる走っていってしまい、1時間ほどかかって那覇の中心部に着きました。
那覇の路線バスはどこを走るかわかりにくい・・・
IMGP2290.jpg

1年ほど前に泊まったゲストハウス「空ハウス」に今回も投宿。
ドミトリー1泊1800円。
IMGP2295.jpg

こんなベッドですね。
IMGP2296.jpg

雑然とした国際通りのドン・キホーテ前に来るとなんだかホッとします。
ドンキなんてどこにもあるじゃん、って思うんですが。
IMGP2303.jpg

IMGP2306.jpg

夜はまた去年と同じようにハイウェイ食堂に行ってでっかい野菜炒めを食べました。
IMGP2314.jpg

nice!(61)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

竹富島へ(2) [お出かけ]

石垣の離島桟橋から10分ほどで竹富島に着きます。
IMGP2107.jpg

島内の幹線道路を島の真ん中に向かって歩いていきます。
IMGP2109.jpg

これは横道。
IMGP2110.jpg

集落に着きました。
IMGP2115.jpg

竹富島っていうとこんな感じですよね。
IMGP2118.jpg

IMGP2120.jpg

IMGP2121.jpg

IMGP2179.jpg

IMGP2122.jpg

昔はこれに登れた気がしました。
IMGP2119.jpg

集落を西へ抜けて、古い桟橋がある場所へ。
IMGP2129.jpg

IMGP2134.jpg

コンドイビーチ。
晴れていれば青い海と白い砂の印象的なビーチなんですが、この天気じゃなぁ。
午後から「ときどき晴れ」という天気予報は当たりませんでした。
IMGP2142.jpg

それでも沖にある島に渡ってみます。じゃぶじゃぶと腰まで海水に浸かって上陸。
IMGP2147.jpg

潮がどんどん引いていき、島が大きくなっていきます。
IMGP2164.jpg

また集落を通り歩いて港に戻り、夕方石垣市街に戻りました。
IMGP2182.jpg

この日は離島桟橋からほど近い「島宿月桃屋」というゲストハウスに泊まりました。
https://gettouya.jp/
スーパーで沖縄っぽいものを買って晩ご飯にし、夜は遅くまで若い人たちとゆんたくして過ごしました。
IMGP2190.jpg

しかし、この週間予報で来たのに、
weeklytenki.jpeg

これはない。
週間予報の「晴れときどき曇、A」はなんだったんだろうか。。。
8DF354EE-C72C-4831-99C3-FFFACA9BFE47.jpeg

ゲストハウスの雰囲気はよくって、ここでもう1泊するのもアリだと思ったんですが、残念ながら翌日は満室でした。
nice!(59)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

竹富島へ [お出かけ]

こんなんだったら、旅に出なければよかった・・・

仕事も家庭も放り出してひとりで好き勝手に出歩いておいて「出なければよかった」なんて、単なる身勝手以外の何物でもないんですが、今回、そんな思いを道中ずーっと抱きながらの島旅になってしまいました。
(※と言っても旅先で大失恋したみたいなネタではありません(←当たり前か))

なんか、仕事で失敗したリカバリーしようとしてさらにこじらす、みたいな感じだったんですよね。
そんなんブログに上げんでもよかとも思うんですが、せめて、記録として残しておこうと。

ということで、18きっぷで横浜から関空までやってきて空港で1泊、翌朝、快晴の関西空港からスタートです。LCC用の第2ターミナルへバスで移動。
IMGP2066.jpg

実は初LCC。勝手がわからない・・・
荷物は6.8kgでした。
IMGP2072.jpg

IMGP2074.jpg

これが今回の旅の最高の青空になるとは・・・
IMGP2077.jpg

やっぱり狭いですねぇ。数センチ差なんですが、その数センチが。
IMGP2078.jpg

離陸したのち、明石海峡大橋を眺めながら飛んでいきます。このころはいい天気だったんですが・・・
IMGP2084.jpg

石垣に着くころにはどんよりとした曇り空。
IMGP2092.jpg

石垣空港。
石垣島は23年ぶりです。前回は別の空港でした。
IMGP2095.jpg

バスで離島桟橋へ。
IMGP2098.jpg

お昼は沖縄っぽいお弁当をいただきます。
IMGP2097.jpg

若干薄日が差してときもあるし、午後は「ときどき晴れ」という予報が出ているので、石垣から一番近い竹富島に向かいます。
IMGP2102.jpg
nice!(71)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

関西空港に泊まる [お出かけ]

横浜から青春18きっぷを使い、鈍行列車を乗り継ぐこと10時間半。夜10時半に関西空港に着きました。
24時間空港として運用され、空港の各施設も24時間開いている関西空港なので、今夜はこの関西空港で夜を明かします。

ひと晩開いているなら、適当なベンチに座ってうとうとしてればいいし、銀マット持ってるときだったら床にごろんと寝てもいいし、夜通し開いているお店もある(→リンク)のでそこで時間潰してもいいんだろうけど、関西空港には夜間使える有料のラウンジがあるので、それを使ってみます。

一つは、「ネットカフェを融合した24時間営業の有料空港ラウンジ」という「KIXエアポートラウンジ」。もう一つは、フリードリンク付休憩施設の「REFRESH SQUARE」です。別にネットがなくてもいいので後者に入ります。

まずはターミナルに行って、事前にwebで申し込んでいたKIX-ITMカードというポイントカード(?)の発行をしてもらいます。これがあると上記ラウンジが半額になるんですね。
IMGP2026.jpg

このカードを持って、ふたたび駅をまたいだ反対側にある「エアロプラザ」へ向かいます。前を歩く外国人3人組もKIX-ITMカードをもらっていたので、きっとライバルだな。早歩きで追い越します。
IMGP2027[1].jpg

入って左側の、白いゲートを入ると・・・
IMGP2041.jpg

リフレッシュスクエアがありました。先ほどのカードを見せて受付します。
料金は4時間までが30分260円、4時間以降は150円。なので、23時から5時の6時間で、カード提示で半額になって1,300円くらいです。横になれるフラット席と、ソファ席がありましたが、残りはソファ席だけでした。このあと23時過ぎにはソファ席も満室になっていました。
受付で利用見込み時間と翌朝のフライトを聞かれました。優しく起こしてくれるんでしょうか?(そんなサービスはないはず 笑)
IMGP2032.jpg

1.5mくらいの高さ仕切りで区切られたブースが並んでいます(立ち上がると隣の人が見えます)。
IMGP2031.jpg

ファミレスのようなドリンクの機械が置いてあります。
IMGP2030.jpg

こちらは満席で入れなかったフラットブースです。
IMGP2059.jpg

これがソファ席。深く倒れる上に、足載せ台までありました。
Wifiあり。コンセントは2口あって、一つは机上の照明用。もう一つが空いていて使えます。
IMGP2060.jpg

このあと、空港内を適当に散歩してブースに戻り仮眠。
空調は暖かめ。ときどきジュースをもらう人の機械の音がするくらいで静かで薄暗い空間。ソファの背もたれをぐ~っと倒すと爆睡してしまい、気がついたら朝の5時半でした。

同じ建物の「エアロプラザ」には24時間営業の松屋が入っていますので、ここで朝ごはんにします。
IMGP2036.jpg

松屋の朝食なんてUPしなくても(笑)
IMGP2058.jpg

松屋は券売機でQRコード決済が使えます。
空港内でwifiも入るので、ガラケー使いではありますが、iPodでLinePayもPaypayも使える。
ラインペイで200円引きクーポンが出ていたので、朝食は90円でした。
D9.jpg

朝ごはんから戻って、コーヒーを飲んでからリフレッシュプラザを退出。
7時間半滞在して1,560円でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
<おまけ>
さて、リフレッシュスクエアのほか、空港でどこで寝れるかな?
そういう視点で関空内を徘徊してみました。

長いので「続きを読む」にしました。


nice!(56)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

青春18きっぷで西へ [電車]

いつものように車でもなく、自転車でもなく。
輪行するわけでもなく、余った青春18きっぷを持って、リュックひとつで電車に。
DSCF0683.jpg

1 横浜1202→熱海1311(快速アクティ) 65.9km/h
DSCF0678.jpg

12C711DC-F1C1-4D41-8003-D04ABFF9313E.jpg

2 熱海1313→沼津1333
3 沼津1337→興津1414 2本あわせて58.7km/h
DSCF0682.jpg

冬のように寒かった日。この先を暗示するかのようなひどい天気です。
DSCF0687.jpg

4 興津1424→豊橋1636 58.8km/h
IMGP1986.jpg

外見は立派だけど、このシートか・・・
IMGP1987.jpg

うちの人が持たせてくれたおにぎりを食べました。家族を放り出して出かけるというのに・・・ちょっとうるっときます(※注:勝手に出かけるのはお互い様ですから)
IMGP1988.jpg

写真は撮れなかったんですが、久しぶりに掛川駅を見て、昔の駅舎が残っていたのに感動しました。
途中下車して次の電車で行くのもアリだったかな。

DSCF0693.jpg

豊橋では少し時間があったので駅の外に出てみました。
稲荷ずしが名物のようですが、さっきのおにぎりでお腹いっぱいだったのでパス。
DSCF0699.jpg

5 豊橋1701→米原1910 70.8km/h
さっきと見た目はいっしょだけど、前向きのシートで、速度も速く快適な電車でした。
もう117系は走ってないのね←いつの時代だっての。
DSCF0701.jpg

豊橋でようやくカフェイン注入です。
IMGP1990.jpg

おー!名古屋だ。
名古屋から岐阜は満員でした。ラッシュ時にこの電車はきつそうだな。
DSCF0704.jpg

6 米原1918→大阪2043 78km/h
IMGP2002.jpg

シートピッチ超広い。豊橋から大阪までは快適ですね。
IMGP2004.jpg

大阪駅。何度見てもすごいな。
IMGP2007.jpg

7 大阪2049→天満2051
大阪環状線に乗って、クラシカルな雰囲気の隣駅で降りて、
IMGP2008.jpg

8 天満2050(遅れてた)→日根野2153 45.2km/h
IMGP2011[1].jpg

日根野。
降りてみたけどセブンイレブンくらいしかない。
IMGP2013.jpg

9 日根野2209→関西空港2219
IMGP2016.jpg

関空までやってきました。
IMGP2051.jpg

横浜から関空まで所要時間10時間17分、移動距離587.8km。アベレージ57.2km。
横浜から名古屋まで6時間、大阪まで8時間40分。
東京ー大阪間は、むかし(1930年ころ)「超特急燕号」が8時間20分、1958年ころの「こだま号(※在来線)」が6時間50分というのを考えると、鈍行列車も意外と俊足です。
米原→大阪の快速(新快速?)2本が効いたようです。
nice!(76)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

お花見サイクリング 2019春 [自転車(ロードバイク)]

今年の桜は見頃が長いですね。
満開になってからもう半月、いい感じの葉桜がまだ楽しめそうです。

さて、先日のお花見ドライブに続き、今度は「お花見サイクリング」。
まずは、横浜市西部、東戸塚周辺を流してみます。

IMGP1914.jpg

IMGP1923.jpg

IMGP1931.jpg

横須賀線の向こうの桜の裏側はこんな感じです。
IMGP1927[1].jpg

続いて、小さな川沿いの住宅街。
IMGP2361.jpg

IMGP2359.jpg

IMGP1945_

戸塚駅の近くを流れる柏尾川の桜並木を見てから、しばらく走り・・・
IMGP1950.jpg

結局やってきたところは境川サイクリングロードのこの桜のトンネル。
IMGP1968.jpg

IMGP1978.jpg

IMGP1976.jpg

IMGP1983.jpg

こうして、桜を満喫したお花見サイクリング。
桜が咲いてるところで写真を撮るから全然距離は進まないです。半日費やして約40kmといったところです。春先は毎年こんなこと言っているような気がします。
nice!(72)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

県西部へお花見ドライブ 2019 [ドライブ@ミラL200S]

※「県」って地元の神奈川ですね※

晴れ上がった春の日。
暖かいしいい天気なので自転車に乗りたい気もするんですが、さくっと車で出かけて、もし早く帰れたら自転車に乗ろう、と、ミラで出かけます。
IMGP1741.jpg

まず目指したのは、小田原の「沼代桜の馬場」というところ。
国道1号の二宮の先を山の方に入って行き、坂を登り切ったところ・・・
IMGP1752
ほんの少し直線になった両側から伸びた桜がトンネルになってます。

反対側から。
IMGP1773.jpg

IMGP1769.jpg

なんか山里の道はどこを走ってもいいですね。
IMGP1784.jpg

やまゆりライン(小田原中井広域農道)で小田原方面へ。
これも立派な桜の木だなぁ。
IMGP1785.jpg

そして、次に向かったのがこちら。
箱根ターンパイク。「アネスト岩田ターンパイク箱根」。
こちらも桜のきれいなところとして有名。
IMGP1803.jpg

満開ですね。
IMGP1811.jpg

そして、御所の入駐車場。
高そうな車が何台も記念撮影をしていますので、
IMGP1830.jpg

自分も。
だいぶ色あせたなぁ。
IMGP1821.jpg

反対側から見るとこんな感じです。
IMGP1837.jpg

ターンパイクの終点の大観山からは富士山もきれいに見えました。
IMGP1847.jpg

そこからは湖尻→箱根スカイライン→長尾峠のうねうね山道を駆け下りて、
IMGP1854.jpg

御殿場線の山北駅にやってまいりました。
子どもたちが小さいときはよく来たんですが、最近はあまり来なくなったなぁ。
IMGP1871.jpg

ここも満開でした。
IMGP1895.jpg

IMGP1887.jpg

IMGP1894[1]

IMGP1892.jpg

電車が来れば絵になるんでしょうけど、残念ながら時間切れ。
IMGP1872.jpg

1日いい天気でした。
早く帰って自転車に乗るどころか、まる1日桜を満喫してしまいました。
IMGP1902.jpg
nice!(71)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

開港記念広場と山下公園の夜桜 [横浜]

夜桜を見に横浜散歩。何のひねりもありませんが、タイトルのとおりです 笑
まずは開港記念公園。
IMGP1698.jpg

昔はここと県庁の間に建物が建っていたんですが、今はちょうど取り壊していて県庁が見えます。新しい建物が建ったらもう見えないんだろうな。
IMGP1705.jpg

続いて山下公園方面へ移動。
IMGP1709.jpg

IMGP1713.jpg

IMGP1715.jpg

ニューグランドの前あたりにある豪華な枝垂桜。
IMGP1731.jpg

IMGP1732.jpg

IMGP1719.jpg

IMGP1722.jpg

この日は冬のように寒かった。
桜も長く楽しめそうですね。
nice!(69)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -