So-net無料ブログ作成

音威子府→猿払(1)(2014北海道06) [2014北海道旅行]

旭川に2泊した翌朝。
6時過ぎの稚内行き普通列車でいよいよ北上、音威子府へ向かいます。
DSCF6601.jpg

これに乗るんで、4時半起床、5時にホテルを出て、キレイな旭川の駅前で輪行します。

ちなみに、大きな袋の中はこんな感じですね。
「フォーク抜き輪行」タイプなので、少しコンパクトに分解できます。
DSCF6594[1].jpg

音威子府から、浜頓別→宗谷岬経由で、稚内まで走ります。
map02[1].jpg
もともと、1日目が浜頓別まで60km、2日目が稚内の声問(宗谷ふれあい公園)まで80km、3日目に稚内からフェリーに乗る予定でプランを立てていました。
しかし、1日予定が遅れてしまったので、1日目に浜頓別より30km先の猿払まで走り、2日目に稚内まで走り、うまくいけばその日のフェリーに乗ってしまおう、ということにしました。

稚内の声問のあたりはお店なさそうだから、手前の富磯のセイコマートで買い出しだな、なんて思っていたのですが、その心配は無用でした。

ちなみに、そのままこれに乗ってれば、昼には稚内着いて今日のフェリーに乗れますけどね(笑)
(※しかしこの日のフェリーは欠航だったようです)
DSCF6600.jpg

去年見た名寄のキマロキや・・・
DSCF6605.jpg

小さい無人駅を見ながらトコトコと進んで、
DSCF6606.jpg

9時前に音威子府に着きました。
もう輪行嫌だ。やっと重い荷物から解放されます!
DSCF6619.jpg

9時半になると駅のおそば屋さんがOPENします。
今年も音威子府の黒い駅そばを食べることが出来ました。
DSCF6625.jpg

10時。自転車を組み立て、荷物も取り付けて、いよいよ出発です!
今日は猿払まで90km。昨日・一昨日の「トレーニング」(笑)の成果は果たして?
DSCF6628.jpg

音威子府は北海道でいちばん小さい村だそうです。
ちょっと村役場を見て、
DSCF6632.jpg

駅前からすぐに国道40号線との分岐になります。
旧天北線方面ですね。
DSCF6631.jpg

この国道275号線、車もほとんど通らず、景色も単調。。。
DSCF6638.jpg

音威子府から30分ほど走るとちょっと登りかな~という感じになります。
前方に自転車の人がいます。
DSCF6641.jpg

追いついたのでその自転車のおじさんと話してみると、去年土砂降りの中、オロロンライン浜勇知の休憩所でいっしょだった人でした。昔はそういうこと良くあったんだけど、こんな歳になってまで、2年連続で会う人がいるなんて、珍しいことがあるもんだなぁ、と、ちょっと感動でした。
ちなみに、向こうの方は、「去年似た人に会った気がしたけど・・・去年は男の子連れてたから違う人かと思った」そうです。

こうしていると、もう一人、若い自転車乗りの人がやってきました。
秋田から来たという彼も交え、4人で峠の途中の道端で休憩がてらおしゃべり。

自転車旅行って、こういうちょっとした時間が楽しいんだなって思います。


nice!(56)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 56

コメント 6

JUNKO

自転車旅行ができる体力をお持ちなんですね。北海道に住んでいても中々行けないところです。お天気が良くてよかったですね。
by JUNKO (2014-09-21 20:16) 

Birch

いよいよ北ですね~
実は、昨年まで美深に住んでたので、名寄から音威子府は馴染みの場所なんですよ
そのルートも時々通ってます!
懐かしい風景ばかり (*´∀`*)ノ
それにしても自転車とは! ビックリな距離です!
by Birch (2014-09-21 23:22) 

joyclimb

走行距離90km/日、凄いですね!
by joyclimb (2014-09-22 23:51) 

えすぷれそ

>JUNKOさん
 この日は天気も風向きも良くてよかったです!

>Birchさん
 まさに地元ですよね!
 距離はずいぶんあるような気がするんですが、街の間の距離があるからか、道内だとそれほど長く感じないんです。

>joyclimbさん
 自分はいいんですが、子どもが大丈夫かなぁ、と気を遣う距離です。
 この日は追い風だったので、ぜんぜんヘーキでしたが^^;
 
by えすぷれそ (2014-09-23 01:35) 

カエル

黒いそばは、、、何が練りこまれているんでしょう。。。興味津々!
by カエル (2014-10-16 10:09) 

えすぷれそ

>カエルさん
 そばの実を皮ごと粉にしていて黒くなるそうです。
 黒いことで有名なおそばなので、通りがかりの際はぜひ!
by えすぷれそ (2014-10-20 00:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0