So-net無料ブログ作成

日本最北限の地(2014北海道13) [2014北海道旅行]

礼文島・ゴロタ岬への遊歩道から「江戸屋山道」を見るとこんな感じ。
こんな細い道なのに観光バスも入ってきてしまいます。景色良いからなぁ。
DSCF6997.jpg

スコトン岬へ向かう道道を見下ろす。
DSCF7010r.jpg

「江戸屋山道」から道道へ合流します。
青い建物は須古頓小学校(廃校)。
DSCF7014.jpg

DSCF7015.jpg

DSCF7017.jpg

礼文島のいちばん北、スコトン岬。
DSCF7021.jpg

ちょっと歩道が延びていて、そこの看板に「最北限の地スコトン岬」と書いてありました。
DSCF7023.jpg

「日本最北端」は宗谷岬で、こちらのスコトン岬の方が地理的にはちょっと南になります。
「最北限」という微妙な言い回しについては、ググるとたくさん出てくるので省略しますが、浜頓別と稚内の途中の通過点みたいな宗谷岬に比べると、稚内から最北の航路で島に渡り、更に北上すること(自転車で)2時間、行ったら折り返すことになる、ここスコトン岬の方が、「最果ての地」としてはるばる辿り着いた感が強いんじゃないかと思います。

お約束のソフトクリーム(笑)
DSCF7019.jpg

礼文島は西海岸に車道が通ってないので、元の道を戻ります。
ちょうど真っ正面に利尻を望みながら、追い風に背中を押される素晴らしいサイクリング!
DSCF7038.jpg

DSCF7055.jpg

この島でいくつも見かけた青いリヤカー。気になるな~。
DSCF7044.jpg

DSCF7045.jpg

11時過ぎにキャンプ場に戻ってきました。
こうして日差しの下見ると、とってもステキなキャンプ場!
時間が許すなら、このまま半日、ここでボール遊びや昼寝をして過ごしたいんですが、撤収します。
そして、この島でぜひ子どもに見せたいものがあるので、香深港へ。
DSCF7053.jpg

島と言えば見送りでしょ!
ちょうど稚内行きのフェリーが出るところ。桃岩荘ユースホステルの見送りは健在でした。
ヘルパーさんのうしろで、こっそり見送りに合流します。
今回は宿泊してませんが、二十数年前と見送りの流れは変わっていないようなので大丈夫。
DSCF7062.jpg

「い~っ・てら~っ・しゃ~~い!!」
DSCF7063.jpg

自分たちは利尻島へ向かいます!
DSCF7064.jpg

今度は見送られる方です。
もちろん見送られるのは自分たちでなく宿泊された方ですが、こうして見送られると、また島に戻りたくなってしまいます。
見送りのシメは「遠い世界に」。
「♪明日の~世界をっをっを~を!」
DSCF7073.jpg

こうして礼文島を後にします。
今回もまた差閉とか知床とか(礼文島の南端)に行けなかったのが心残りです。
礼文林道のダートも走りたかったな。
DSCF7074.jpg

-----------------------------------------------------
<おまけ>
礼文島と言えば桃岩荘・・・
今は人に指図されず静かに過ごしたいので、キャンプ場へ行ってしまいますが、若い頃何度も泊まりました。
どんなところかはいろんな人が体験記書いてるので検索して読んで頂ければと思いますが、見送りだけじゃなく、桃岩トンネルに捨ててくものとか、時差とか、ミーティングとか、昔と変わってないようですね。

DSCF9724.jpg
   ↑ 
 家宝(笑)


nice!(74)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 74

コメント 12

Birch

そう…礼文島は丘陵の感じが素敵なんですよね~
スコトン岬の最果て感は、確かに宗谷の上です!
こんなとこまで来ちゃったなぁと思えるロケーション
私は、すっごく気にいって、崖の下の民宿にも泊まってしまいました
桃岩荘ですか~ さすが通ですね (*⌒▽⌒*)
by Birch (2014-10-24 20:10) 

えすぷれそ

>Birchさん
 民宿スコトン岬でしょうか。凄いところにありますね~ 岬の先端に泊まるなんて、Birchさんも通ですね^^
 学生の一人旅だと、泊まるところは良くてYHか、ドミトリーの「とほ宿」なので、そうなると周りの旅行者の流れで桃岩へ・・・って感じになってました。平成の初め頃ですが(笑)

by えすぷれそ (2014-10-25 02:46) 

ふゆん

雄大ですがすがしい景色♪
ユースホステルのお見送りって歌い舞いながら?
これはとっても感動ものだー!
じーんときそう☆(・∀・`)
by ふゆん (2014-10-25 11:32) 

JUNKO

私も行ったのは3回ですが、すっかりファンになっています。礼文島は毎年でも行きたいです。
by JUNKO (2014-10-25 20:50) 

TakiHaru

こんばんは。
ご訪問 & nice ありがとうございました。
by TakiHaru (2014-10-26 21:30) 

ラン

景色が美しいですね~^^!
それに、昆布ソフトクリーム!!
もちろんそれは・・・昆布のお味が?興味深いです(笑)
by ラン (2014-10-26 21:31) 

えすぷれそ

>ふゆんさん
 そうです、歌に踊り付きです♪
 お世話になった宿のスタッフがここまでしてくれると
 また行きたくなっちゃいますね~(といいつつキャンプですが(笑))

>JUNKOさん
 いいところですよね。ぜひ何度でも。
 札幌からでもちょっと遠いかもしれませんね。

>TakiHaruさん
 こちらこそありがとうございます。
 よろしくお願いします。

>ランさん
 昆布ソフト!
 う~ん、なんとなく昆布かな?という気はしますが・・
by えすぷれそ (2014-10-26 23:49) 

kisara

いいな~。お父さんと自転車で二人旅。
その地が北海道最北限。利尻・礼文。しかもキャンプ♫
兄弟の中で、自分だけお父さんと二人の時間を過ごせるって、
特別に嬉しいことだと思うの。
えすぷれそさん。いいもの持ってるね~。
旅人としても、お父さんとしても^^
私、ファザコンかも(笑)

北海道に3大YHってありましたよね?
私は、その3つの中では野中温泉YHしか泊まってませんが、「また会おうね」というサインとその時の見送りの盛大さは、今も覚えています。
桃岩の見送りも、心にグッときますね^^

昨夜、娘と「旅行したいね~」なんて話をしたばかり。
私も家族で出掛けたくなりました^^



by kisara (2014-10-27 11:48) 

カエル

北野広大先生が今でも居てくれたらなぁ。。。
いいですね~。
北海道いいなぁ。気持ちよさそうです!
by カエル (2014-10-30 15:40) 

えすぷれそ

>kisaraさん
 ありがとうございます!そこまで言われると照れるなぁ(*^_^*)
 二人でこんな旅行できる機会はきっともうないでしょうね~(特に娘なので)

 野中温泉はどうだったかなぁ・・・
 平成の初め頃は、3大○チガイYHとして桃岩・岩尾別(知床)・えりも岬ってのがありました(全部泊まったことあります(笑))

>カエルさん
 そのドラマ見たことなくて、ググってしまいました(ごめんなさい)
 北海道も道北エリアは独特の雰囲気があっていいです。

by えすぷれそ (2014-10-31 03:06) 

joyclimb

江戸屋山道周辺、気持の良い草原が広がっていますね!
正面に利尻を望む道路、絶景ですね!
気持ち的には、利尻までサイクリングできそうです!!
by joyclimb (2014-10-31 22:30) 

えすぷれそ

>joyclimbさん
 真っ正面の海の向こうに山が浮かんでるというのはなかなか見れないですね。山が見えるってのがこんなに素晴らしいのかと思います。
by えすぷれそ (2014-11-05 03:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0