So-net無料ブログ作成

旅の最終日(2014北海道21)  [2014北海道旅行]

旅の最後の日の朝は迎えたくないのですが、ついにその時が来てしまいました。

ホテルの窓から外を見ると、美しい色の空。雲一つない快晴です。
DSCF7561.jpg

子どももすっかり島に魅せられてしまったようです。ちょっと将来が心配ですが・・・
港には礼文島行きのフェリーが朝日を浴びて停まっています。
「今からあの船乗ってまた島に行きたいね~」
今会社から電話が来て、「明日から来なくていい」と言ってくれればいいのに。
そしたら、またフェリーに乗って島に戻ろう(笑)
DSCF7560.jpg

サラリーマンなんだから、ここはいったん帰って(当たり前ですが)、また稚内に来れば良いんだよ、○○時間働けば往復の切符買えるじゃん・・・と自分を納得させます。
こういう「帰りたくない」っていう気持ちが、次の旅へつながってるんだと思います。
でも娘と旅行というのは(年齢考えると)きっともうないだろな~

さて、ドーミーインというちょっと高いホテルを奮発しましたので、朝はお楽しみの海鮮バイキングです。朝からガッツリ食べますよ^^

まずはいくらたっぷりのいくら丼。焼き魚もいただきます。
DSCF7563.jpg

次はサケいくらエビいか丼。
DSCF7565.jpg

コーヒーにデザートもゆっくりいただきます。
DSCF7567.jpg

お腹いっぱいで動きたくないくらいですが、稚内空港まで10kmほど走ります。稚内空港使うの初めて^^
普段生活してると、10km自転車で移動するってちょっとかったるいんですが、こういう旅行をしてしまうと、「たった10km」という感覚になります。

稚内駅。いい天気だ。
DSCF7575.jpg

DSCF7576.jpg

南稚内の交差点を宗谷岬方面へ左折します。
DSCF7580.jpg

網走319km・・・あと3日あれば走れるんだな~
DSCF7583r.jpg

水平線の辺りにサハリンが見えるような気がしました。錯覚かもしれませんが・・・
DSCF7584.jpg

沼川の方に向かって右折。
幌延に抜けるこの道、牧草地帯を通る非常に気持ちよく、交通量も少ない好きな道でした。
DSCF7588.jpg

今日の利尻山は若干雲がかかっていました。
DSCF7591.jpg

そして、稚内空港に着きました。
最後のさいご、空港に着くまでもしっかり楽しませてくれました。道北大好き。
DSCF7593.jpg

自転車は分解して輪行袋へ。
飛行機のときはホイールのクイック軸を外し、リアディレーラーをこれから外します。
DSCF7594.jpg

お盆の日曜日、飛行機は当然満席。満席だと搭乗手続が混雑して飛行機が遅れるという、なんとコメントしたらいいかわからない状態の空港です。しかしよく1月前で切符取れたな。
乗ってしまえば羽田まで2時間かかりません。羽田は15時前に着いてしまいます。
DSCF7599.jpg

DSCF7600.jpg

あれだけ高い利尻島も、飛行機からみるとペタンとしていたのが面白かったです。
行ってきます!また来るからね。
DSCF7606.jpg

こうして、今年もまた楽しかった旅が終わりました。
念願だった島にも行けたし、お父さんは大満足です。

皆さま、長い長い旅行記をお読みいただきありがとうございました。

nice!(74)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 74

コメント 11

Birch

えすぷれそさんの記事を読んで、この土地の素敵な面を再認識し、初心に返らせてもらった気がします
もともと本州に居た私も、道北が大好きで、訪れる度に色々な光景に魅力されていました (^-^*)
縁あって、こちらに住むようになり、当たり前の景色になってしまたせいか…そんな風に感じる心が薄れてきていたかも
お疲れ様でした~  ぜひ、またお戻り下さいね~!
by Birch (2014-11-24 20:45) 

SpeedBird

ノサップじゃなくてノシャップなんですね、私も輪行してみたいデス。

by SpeedBird (2014-11-24 23:03) 

joyclimb

サケいくらエビいか丼、とても美味しそうですね^^
素晴らしい旅の最終日は、現地を去る寂しさがありますね。
by joyclimb (2014-11-25 01:30) 

kisara

娘ちゃん。登山も頑張ったんだね。スゴイ♫
楽しく拝見して、私も旅に出たくなったよ~♫^^
by kisara (2014-11-25 21:29) 

mitu

娘さんとの旅、人生の宝物ですね(*^^)v
私も北海道大好きです。
by mitu (2014-11-26 10:16) 

imarin

終わってしまって読む方も少し寂しいです。
こんなワイルドな旅・・いや冒険をしてみたいと思いました。
そしてずっと息子さんだと思ってました^^;
すでに来年の旅計画楽しみなのではないでしょうか♪
by imarin (2014-11-26 16:12) 

カエル

いくらにお刺身。。。きらきらしてる!
父娘との旅、楽しませてもらいました。
楽しかったんだろうな~。。。。
私もimarinさん同様息子さんだと思ってました。。。
又行けますって!
by カエル (2014-11-27 10:19) 

binpa

ありがとうございました。
綺麗な写真と感動伝わるコメントで一緒に旅をしたような感じでした^^
またいつか来られた時は旭川で飲みましょう 笑) あっ飲まないんでしたか
by binpa (2014-11-27 15:06) 

barbie

京都では決していくら丼を食べようとは思いませんが(笑)
このいくら丼をの眩しさ!
むcでゃおいしそうですねʕ•̫͡•ʔ♬✧
by barbie (2014-11-28 00:31) 

katakiyo

楽しさ満杯の旅、お疲れ様でした。
by katakiyo (2014-11-29 06:11) 

えすぷれそ

皆さま、コメントありがとうございます。
旅は終わっちゃいましたがブログは終わりませんので引続きよろしくお願いしますm(_ _)m

>Birchさん
 天気にも恵まれたので良いことばかりですが、やはり天気が荒れると厳しい土地でしょうから、住んでると見方は違ってきますよね。。。
 いつもコメントありがとうございました。また稚内行きたいです。次こそは「ふれあい公園」でキャンプかな?今回は台風で日程ずれて泊まれませんでした。

>Speedbirdさん
 ”ノサップ”は根室の東の岬(納沙布)になります。こちらは野寒布って書くそうです。語源は同じなのかもしれません。

>joyclimbさん
 1週間の旅行だし次の日から仕事となると帰りはやはり寂しいです。

>kisaraさん
 フタを開けてみれば、体力的には娘に何とか付いていった父という感じでした^^;

>mituさん
 北海道はいいですよね。
 まさに今しかできない旅だったと思います。子どもはいつまで覚えてるのかな。

>imarinさん
 山上で夜空を撮るimarinさんもワイルドだと思いますけど^^
 この旅行はホントは小6の来年に行く予定だったんで、たぶん来年はないでしょう。でも休み取れちゃったらどうしようかな?(笑)

>カエルさん
 自転車乗って電車見て山登ってキャンプ場の空き時間はサッカー・・・じゃまるっきり男の子ですよね。

>binpaさん
 こちらこそありがとうございます。
 これは次回も旭川に寄らないといけないですね~地ビール館行きましょう!飲めないけど(笑)
 
>barbieさん
 海鮮バイキングなので、イクラは(サケもイカもエビも)ごはんに載せ放題でした。
 自分も横浜じゃイクラなんてどうでもいい感じです^^

>katakiyoさん
 ホントに楽しかったです。やはり旅は良いですね。
by えすぷれそ (2014-11-29 20:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0