So-net無料ブログ作成

雪の室堂散歩(2)環水平アークと雷鳥 [山歩き]

突然思い立ってアルペンルートで室堂までやってきて、天気が穏やかなのをいいことに、無装備のまま雪山散歩。雷鳥荘の先まで来ましたが、その先の急斜面を降りるのはさすがに・・・
ということで、奥大日岳が見えるここで引き返します。
IMGP2653.jpg

今回、いつものMX-1のほかにデジタル一眼レフも持ってきたのですが、周りがこう明るいとのぞき込むファインダーの方が圧倒的に見やすいですね。というか、普通のデジカメのディスプレイ見えないです・・・。
しかし、なんかこのカメラ、露出安定しないなーと思っていたら・・・
DSCF1066.jpg
これ、測光方式の切り替えレバーですね。
こんな切り替えレバーが付いているのに気付かずに、どうやらずっとスポット測光で撮っていたようです。
なので、むりやり補正した見苦しい写真が続きますが、ご容赦を。

閑話休題。

雷鳥沢の方も青空が広がってきました。
IMGP2662.jpg

お日さまが差す方はあいにく薄曇り。
太陽の周りの暈(かさ)もくっきりと見えています。
そして、雄山と浄土山の間、一ノ越の上に橋を架けたような虹が出ています。
いや、虹にしては弧が逆だから、太陽の2本目のカサなんでしょうか。
IMGP2672.jpg
「環水平アーク」という名前の自然現象、空気中の氷の結晶に太陽光が屈折して起こるもので、太陽の下46度の位置にできるそうです。ちなみに、丸いカサ(内暈)は22度(=46度のほぼ半分)の場所にできるそうで、上の写真を見たら、まさにそうなってますね。

というのは帰ってから知りましたが、不思議な虹で何度も見てしまいます。
(Flickrで拡大します)
IMGP2680

そうして室堂ターミナルに戻る途中、人だかりができているところがありました。多くの人が写真を撮っています。
近付いてみると・・・
IMGP2497.jpg
雷鳥ですかね。
多くの人が白くて長いレンズを向けてます。
みんないったいそんな望遠レンズどこで使うのかと思っていたんですが、雷鳥狙いなんですね。

それも、カップルでしたか♡
IMGP2501.jpg

こうして「プチ雪山体験」。
いろいろ見れてよかったです。
IMGP2688[1]

さて、せっかく立山に来たので、名物の「雪の大谷」でも見に行きますか。
https://www.alpen-route.com/enjoy_navi/snow_otani/
しかし、すごい人のような気が・・・
IMGP2699.jpg

IMGP2506.jpg

室堂ターミナルはすごい人です。ホテル立山のコーヒー飲みたかったんですが、混んじゃう前に帰ろうと思います。12時室堂発。
IMGP2513.jpg

大観峰からのロープウェイ、黒部平からのケーブルカーはそれぞれ20分待ちくらいで乗れて、14時前に扇沢に戻ってきました。
駐車場から車出せなかったらどうしようかと心配しましたが、雪はすっかり溶けてなくなっていました。
IMGP2525.jpg

さあ、帰ろう。
IMGP2526.jpg
しかし、まだ太陽は高い場所にあります。まっすぐ帰るのも惜しいよな。

nice!(90)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

nice! 90

コメント 10

センニン

ご訪問 & nice! ありがとうございました。
また遊びに来ます。
彩雲という現象を見たことがあります。
by センニン (2019-06-15 20:48) 

Jetstream

こんばんは! 雷鳥も見れてラッキーでしたね。
雷鳥荘まで行かれましたか。(+_+)
お天気も良さそうでよかったですね。
by Jetstream (2019-06-16 21:18) 

creeker

見事な雪景色と暈ですね!
快晴の銀世界と虹の光景とても素晴らしいです^^
by creeker (2019-06-17 23:26) 

kuwachan

雷鳥、一度夏の乗鞍で見たことがありますが
まだ冬毛の雷鳥、真っ白な羽毛が綺麗ですね。
by kuwachan (2019-06-18 12:40) 

えすぷれそ

>センニンさん
 ありがとうございます。
 彩雲とは似てますが、ちょっと違う気象現象のようです。

>Jetstreamさん
 新雪がうまく踏み固められていたので、アイゼンなしの普通の靴でトコトコ歩けてしまいました。よく考えたら危ないですよね・・・

>creekerさん
 トロリーバス降りたらこんな雪山が目の前に広がってるんですから、素晴らしいし、不思議な場所ですよね。良かったです。

>kuwachanさん
 雷鳥見るのは初めてです。
 人が集まってて、2羽が歩いていたので気付きましたが、一人だったらきっと気付かなかったでしょう。
 

by えすぷれそ (2019-06-18 21:50) 

Azumino_Kaku

はじめまして。

ひとつ前の記事から拝読させていただきました。サイクリングから雪山散歩に変更されるなんて、なんなかなかできないですよ。天気が良くてよかったですね。

私も28年前の5月連休に一度だけ立山に行きました。雪山に行くぞと気合を入れて行ってました。
https://azumino-kaku.jimdo.com/1991/05/03/1991%E5%B9%B45%E6%9C%88%E7%AB%8B%E5%B1%B1-%E5%AE%A4%E5%A0%82-%E9%9B%B7%E9%B3%A5%E5%B9%B3/

他方、大町、白馬あたりのサイクリングもなかなかのものですよね。

私のほうは10年くらいロードバイクにまったく乗らず、バイクが埃をかぶっておりましたが、バイクがくさらないうちに(笑)、また少し乗るかなと思っております。

by Azumino_Kaku (2019-06-19 06:39) 

nicolas

ライチョウ、かわいいですね!しかも、カップル!
雪解け時期はちゃんと「雪解け」ぽい色合いなんですね。
環水平アーク、よくネットで観ますが、雪山でのは初めて!
白い画面に虹色、綺麗ですね~
by nicolas (2019-06-21 17:19) 

えすぷれそ

>Azumino_Kakuさん
 お越しいただきましてありがとうございます。
 サイクリングの格好がフラットペダル+トレッキングシューズなので、無雪期ならそのまま山登りできるんです。雪山装備は流石にないので、天候に恵まれてラッキーだったというところですね。

>nicolasさん
 こんにちは。
 雷鳥もカップルでいたし、環水平アークもちょうど山にかかっていたし、と、ずいぶん珍しいものを見れた立山行きでした。
by えすぷれそ (2019-06-23 22:09) 

imarin

雷鳥オスの赤いトサカが大きいほうがモテるんですって。
前に寂しそうに夕焼け見てた雷鳥・・そういえば小さかった^^;
by imarin (2019-06-27 16:24) 

えすぷれそ

>imarinさん
 そうなんですかー。努力じゃどうしようもないので雷鳥もたいへんですね。独りで寂しそうに夕焼け見てたなんて、自分とだぶらせてしまいそうです;;
by えすぷれそ (2019-06-29 00:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。