So-net無料ブログ作成

海軍道路 2019年春 [花・木]

保護者が運営している学童保育の役員仕事をしているのは1年前くらいに書いたところですが、3月中旬からプライベートの時間のほとんどは補助金申請やら決算やらの準備に忙殺され、そうしているうちに桜が開花どころか満開になってしまいました。
しかし、この週末は年度末です。学童の決算書の作成を最終営業日後の土曜から始め、日曜の午後までかかって終了。

いつ終わるかわからない作業が終わったし、午後から日も出てきました。こうしてなんだか開放感あふれる週末の夕方、久しぶりにロードバイクに空気を入れて、すでに埃をかぶりかけている一眼レフカメラを持って、桜の名所に行きました。

IMGP1647.jpg

IMGP1631.jpg

露出間違えたorz 思いっきり補正してます。
IMGP1632.jpg

IMGP1637[1].jpg

青空も見えてきた。
IMGP1655.jpg

海軍道路の桜のトンネル。
剪定したんでしょうか、なんとなく桜の咲き方が小ぶり。
IMGP1665.jpg

この木はダメになってしまったんでしょうか。切り株になってました。
IMGP1684.jpg

花びらが一面に散っている頃の方がいいな。1週間早かったかもしれないです。
IMGP1679.jpg

この日は広場(?)を開放していました。
IMGP1688.jpg

そんなわけで、今年の自転車シーズンもいよいよスタートです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、正月に買った一眼レフですが、さすがに数百円の古いレンズはいろいろ難ありだったので、初めてちゃんとしたデジタル一眼用のレンズを真面目に買ってみました。中古ですが。
smc PENTAX-DA L 18-50mmF4-5.6 DC WR RE
軽そうでコンパクトなので買いました。実際かなり軽い。
IMGP2345[1].jpg
今回はそのレンズと、古いレンズのどちらかで撮ってます。

が、相変わらずこのカメラから上手く絵を出すことができません。
普通に撮るとこういう風にちょっと暗いんですね。
どうもなかなか使いこなせないなぁ。。。
IMGP1693.jpg
nice!(51)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

北九州の中心から少し離れたホテル3選 [お出かけ]

今更ですが、昨夏の話。
車で家族で九州まで出かけたのですが、さすがに親戚宅に6人の大家族が押しかけても、全員は泊まるスペースはありません。
なので、自分は毎晩ホテルを転々とすることになりました。

小倉や黒崎にはビジネスホテルがたくさんあるんですが、八幡の市街地からの距離や、駐車場を含めたお値段、お盆休み真っ最中の空き具合などを鑑み、次の3つのホテルに泊まりましたので、ここで記録を兼ねてご紹介(?)。いずれも駐車場無料です。

1 HOTEL AZ 北九州八幡店 
http://www.az-hotel.com/yahata/
8月14日宿泊。1泊朝食付き 5180円。

鹿児島本線の八幡駅から徒歩5分。駅の裏の方にあります。
IMGP1233.jpg

昔は「亀の井」の名前がついていましたが、いつのまにか洋風の名前に変わっていました。別府の亀の井ホテルとか、亀の井バスとか、湯布院の亀の井別荘と関係あるのかどうかはわかりません。

いたって普通のビジネスホテルです。東横インに泊まり慣れると少し狭く感じます。
IMGP1227.jpg

フロント前に100円の雑貨売り場があります。これは便利!
IMGP1234.jpg

朝起きるとでっかい虹が西方にかかっているのが見えました。
IMGP1240.jpg

朝食はごはん・パンに焼き魚とか卵焼きとかソーセージとかのシンプルなバイキングでした。

2 ホテルクラウンパレス北九州
https://www.crownpalais.jp/kitakyushu/restaurant/
8月15日宿泊。「お得な【ショートステイ】チェックイン19時/チェックアウト10時≪素泊り≫プラン」でダブル(2名)5800円

ビジネスホテルが立ち並ぶ黒崎の駅前でなく、少し離れた(図書館の更に奥の方)ところにあるシティホテル。HMIホテルグループとして、同じ系列で駅前にはパールシティなんてホテルもあります。

1989年、「都市型リゾートホテル」をうたった「北九州プリンスホテル」として開業。なんとなく漂う凝った作りはバブル期のものなのかな?と思いつつ、当時は「コンクリート打ち放し」なんてシンプルな外観も流行っていた気がします。
IMGP1274.jpg

IMGP1273.jpg

ビジネスホテルと違って、広々とした空間が広がっています。
最上階にはお洒落なバーもあるそうです。
IMGP1271.jpg

お部屋。
この日は子どもたちだけ親戚宅に押し付けて、夫婦でこのダブルルームでお泊りです。
IMGP1268.jpg

プリンスホテル(元、だけど)に二人で泊まれる日が来るなんて(5800円だけど)

一定年代以上の方は、カップルでシティホテルに泊まるなんて、レストランでイタ飯食べてバーでピアノ聞きながらカクテル飲んで、ほろ酔いでお部屋に入ってむにゃむにゃ、というイメージだと思うんですが・・・

結局夜遅く車でやって来て、ただシャワー浴びて寝て、朝食バイキングも取らずに慌ただしく親戚宅に戻る、というのが現実でした。
(元)プリンスホテル(赤プリじゃないけど)なのに、ああもったいない。

窓からは山が見えました。
IMGP1270.jpg

3 東横INN北九州空港
https://www.toyoko-inn.com/search/detail/00179/
8月16日宿泊。朝食付シングル 3,610円(小学生添い寝付き)

小学生の子を連れて行きました。
東横インは小学生まで添い寝無料。朝食も無料です。
朽網から北九州空港への橋を渡ると見えてきます。
八幡の市街地からは下道で数十分、高速を使っても30分くらいかかります。
北九州空港から徒歩数分。
IMGP1294.jpg

空港側の部屋になると、北九州空港が見えます。
周りに高い建物がないのでとても眺めがいいです。
ホテルの周りに特にお店はないのですが、空港まで数分歩けば食堂や土産物屋やセブンイレブンがあります。
ちなみに北九州空港は「24時間運用」ですが、ターミナルは深夜閉まるそうです。
IMGP1295.jpg

IMGP1298.jpg

19~21時で無料のカレーサービスがありました。
実質1泊2食で3,600円なんてゲストハウス並みです。
IMGP1300.jpg

子供が寝たあと、空港に出入りする車を窓から眺めながら時間を過ごしました。
IMGP1301.jpg

泊まり慣れているからかもしれないけど、この北九州空港の東横インに泊まると何故だかホッとします。やはり1泊はここに泊まりたいな、そう思っています。しょせん東横インなんですが。


nice!(76)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

横浜散歩 201901 [横浜]

一眼レフ界隈には「レンズ沼」という表現があるそうですが、まぁいろんなパーツが出ていて交換するといろいろ違ったものが見えてきて、いろいろ換えたくなる、というのは車も自転車もカメラもパソコンも同じようなものなのかもしれません。

ということで、ふと立ち寄ったジャンクやさんでまたレンズを拾ってしまいました。シグマ ZOOM 24-70mm F3.5-F5.6 UC。税込500円。
カメラを買ってからひと月しない間に似たような標準ズームを3本も買ってしまうなんて、ずぶずぶと沼に入り込んでいってしまうんだろうか?いや、ちゃんと写真撮るなら沼でもいいんですよ。撮るならね。救いは3本で1200円ってことですかね。単価は娘が友達とスタバで飲んでるフラペチーノより安い感じです。

この前買ったシグマの28-80ズームと瓜二つですが、今度は24-70mmです。少しだけ広角に振っているんだけど、マクロはついていない。違いを簡単にいうとそんなところです。
IMGP2334r.jpg

早速新しいレンズをカメラに付けて街に出てみます。
IMGP1487.jpg

この前のレンズよりは若干逆光に強い気がします。画角も適度に広角があるし、ちょっと望遠っぽいところまでカバーしていて使いやすい。
IMGP1497.jpg

斜光がキレイ。
IMGP1501.jpg

IMGP1512.jpg

この写真、500pxだとあまりよくわからないんですが、拡大してみると・・・
IMGP1514[4].jpg

右側
IMGP1514[3].jpg

左側
IMGP1514[2].jpg
はい。
盛大な片ボケですね。残念。絞り込むと大丈夫なようですが。
やっぱりちゃんとデジカメ用のレンズを買った方がいいんだろうな。

夕焼けがきれいそうだったので、大桟橋へ行ったんですが、
IMGP1525.jpg

船が止まっていたり、ビルが立ち並んでいたりして、夕焼け見る感じじゃなかったな。
IMGP1536.jpg

IMGP1538[1].jpg

IMGP1554.jpg

ということで、最後は定番の写真を撮って帰りました。
IMGP1543.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、「大桟橋に夕焼けを」というのは、むかしむかし、そんな写真を撮った記憶があったからでした。
IMGP1626.jpg
1992年?1993年?ころの写真でしょうか。
グランドインターコンチネンタルは建っていたけど、ランドマークタワーは建設中、クイーンズスクエアは建ち始めてもいなかった頃。コスモクロック(観覧車)は今と場所が違いますね。
今でも富士山はビルの合間から見えましたが、そのうち見えなくなっちゃうんでしょうね。

あらためてこの写真をプリントしてみたいなと思っても、ネガはもうどっか行っちゃったんだろうな。

nice!(82)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行