So-net無料ブログ作成

熊本・阿蘇サイクリング(3)爪痕 [自転車(ロードバイク)]

立野から阿蘇方面に、本来は国道57号線をまっすぐ進むところですが、通行止なので長陽大橋を渡るルートを走って行きます。
国道325号線と交差します。落ちてしまった阿蘇大橋を通らずとも、地図ではここを行けば、東海大学のところに出れるようなのですが、どうやらそちらも通行止めです。
IMGP3098.jpg

そのため、阿蘇方面に向かうには大きく迂回することになります。
map2.jpg

いったん阿蘇山の斜面を登るような形になります。
IMGP3100.jpg

これが阿蘇大橋を流してしまった山崩れでしょうか。
あまりの規模に圧倒されてしまいます。
IMGP3102.jpg

IMGP3104.jpg

国道57号線に戻り、阿蘇カルデラの中の田園地帯を走るようになります。
が、外輪山みんな崩れてる?
IMGP3110.jpg

崩れてるよね。
正確に位置を特定したわけではないんですが、あのあたりが「ラピュタの道」と呼ばれていたところなんだろうか。
IMGP3108.jpg

※2004年9月撮影
20040920-10.jpg

いよいよ阿蘇までやってきました。立野から2時間半もかかってしまった。
IMGP3119.jpg

阿蘇駅。木造駅舎です。駅は開いているようです。
IMGP3120.jpg

中に入ってみました。
駅の中の趣が中途半端な西洋風で、まあオサレなのかもしれないけど、まぁ、なんだかな。
阿蘇から大分方面は鉄道が開通しています。
インフォメーションセンターのお兄ちゃんがわざわざ話しかけてきました。時間があれば阿蘇のゲストハウスに泊まるのも楽しそうだったと思います。
10連休のGWですが、最初から11連休にして、明日の午後の打ち合わせなんか潰しておけばよかった。でも連休前は、連休最終日に熊本にいるなんて、これっぽっちも考えてなかったんだよな・・(熊本行きを決めたのが5月3日なので)。
IMGP3121.jpg

15:30 さあこれから阿蘇山登るぞ。
米塚と草千里くらいは見たい。
IMGP3123.jpg

IMGP3125.jpg

駅から2kmほど進んだところにある阿蘇ユースホステル。
2度ほど泊まったことがありますが、前回は1995年なのでもう四半世紀近く前。
震災ののち廃止となってしまいました。寂しいですね。
建物を使ってごはんやさんが営業しているようです。
IMGP3126.jpg

森の中を坂道を20分ほど登っていくと牧草地に出ました。
阿蘇らしい景色が広がってきます。
自転車で来て良かったと思うのはこういうときですね。
IMGP3127.jpg

つづく
nice!(61)  コメント(0)